活躍キッチングッズ~野田琺瑯

野田琺瑯の容器を愛用しています。
一番よく使うのが、浅型のもの。

e0105846_22301992.jpg

e0105846_11163828.jpg
e0105846_11162018.jpg

こうしてバット代わりに使ったり、


e0105846_11162563.jpg

たくさん作ったおやつを保存したり


e0105846_11160097.jpg

こちらは深型
作り置きおかずを保存したり


e0105846_11154514.jpg

冷凍庫にも入れたり。


e0105846_11163438.jpg

材料を入れそのまま火にかけ
冷やして冷蔵庫に入れるという使い方もできます。

e0105846_11164159.jpg

e0105846_11163101.jpg

浅型はお弁当箱にも丁度良い。


e0105846_22302292.jpg

ワックスペーパーを敷いて、
焼き菓子を入れて
持ち寄りパーティーに持って行くのにも便利です。

蓋を取れば、重ねて収納できるのも場所とらずでよし。

10年くらい前に、いろいろな大きさがあってかさばり、
黄ばみやにおいうつりで気になっていたプラスチックの容器類を処分し、
少しずつ琺瑯容器に変えていきました。

e0105846_10212911.jpg


今は3サイズを使っています。
写真上に一番小さい深型は、バターケースとして冷蔵庫内でも活躍中です。


[PR]
# by higumake | 2017-01-17 12:00 | 収納とくらしのアイデア | Comments(0)

赤すぐみんなの体験記

『家しごとがもっと楽しくなるノート術』
のページが紹介されました。

e0105846_9392162.jpg
ひとって悲しいかな、これいいな~とその時は思っても
そのコトやモノをけっこう忘れてしまうもの・・・。
それを忘れないで次に生かす
それを活用して生活をより楽しくするために
それぞれの家のノート術は、どうやらはあるようです。

家事も、家計も、子育ても・・・みんなのアイデアが満載! 家しごとがもっと楽しくなるノート術

家しごとのノート研究会(編集)/KADOKAWA




[PR]
# by higumake | 2017-01-17 09:00 | お知らせ | Comments(0)

本棚化する出窓・・・

普段テーブルには何も置かない。
出窓の上にも何も置きたくない。
のが本音ではあるのですが、
まあ、だいだいいつもこんな感じになっています。

e0105846_1136540.jpg


手前から娘の百人一首グッズ。
夫の読みかけの本。
長男の勉強道具(ここがだいたい2列。今日は少なくマシな方)。
次男の漢検教材。

個室に机があるのですが、
この時期は寒いので、みなダイニングで勉強しています。
ここに、2~3人が集まって勉強するので
うちのダイニングスペースは、ごはんを食べる時間以外は
図書館の自習室のようになります。

で、終わるとそのまま窓辺に教材などを置いて行く。
言ってみれば置き勉。
いちいち寒い部屋に置きに行ったり
取りに行ったりするのが面倒なのだと思われ、
ま、いっかと思っています(^-^)

[PR]
# by higumake | 2017-01-16 12:00 | 日々のくらし | Comments(2)