「国宝阿修羅展」に行ってきました。

e0105846_827513.jpg夫なんて「BRUTUS」の仏像特集号まで買い、私もなぜか会いに行かねばならない使命感にかられ、朝日新聞の契約更新のときには「阿修羅展のチケットが欲しい!」と懇願しておりました。そして念願叶い、この週末は上野の阿修羅像に会いに行ってきました。
e0105846_8273473.jpge0105846_8274025.jpg博物館前には吸水所まで出来ていた・・・。とりあえず飲んでおこうか。

写真奥のテントの中に4列で既に行列ができあがっています。私たちがついたのは10時頃(家、9時過ぎには出てた。)、この後博物館前はさらに長蛇の列になることが予想されます。結局5分ほど並んですぐに入れたのですが、中も混んでいましたよ。

このものすごい人気ぶりは、阿修羅その他の仏像としての美しさもあるけれど、人々に長い間拝まれてきた尊いオーラみたいなものが圧倒的にあるからかもしれない。みんなそれに触れて感動してしまう。中では手を合わせている人、仏像たちの前で微動だにしない人々で溢れていました。ウンチクのないそうくんですら、「すごい・・・すごいかっこいい・・・」と何度もつぶやいてみていましたから。そして印象的なものに出会うと「描きたい」欲が刺激されるようたんは、もちろん家に帰るなり阿修羅を描いておりました。
e0105846_8274754.jpg
この後は「アメ横」でランチを食べ、八百屋の店先のカットフルーツも頂き、こどもたちと私のスニーカーを買い(アメ横は靴屋さんもたくさん!)、こどもたちのTシャツとようたんの傘も買い、帰路に着いたのでした。
[PR]
by higumake | 2009-04-27 08:37 | 日々のくらし | Comments(6)
Commented by seicento at 2009-04-28 23:28 x
いつもようたんの絵には感心させられますが、、、
今回の阿修羅像も素晴らしい!
技術も、描きあげる集中力も、すごいの一言です!
ちなみにどれぐらいの時間で描きあげるのですか!?
いやぁほんとに上手だなぁ・・・!
Commented by かよ at 2009-04-30 10:15 x
一昨日かな。偶然NHKのプロフェッショナルを見たら
文化財輸送の達人が出ていて、この阿修羅像もちょこっと出ていましたね。
中学や高校の修学旅行は京都・奈良でしたがそんな若造の私には
仏様のよさなんてちっともわかっていなくて
今となるとなんてもったいないことをしていたんだ・・・と悔やまれてなりません。
でも小学生にしてこのすごさをわかってしまうそうくんは私より大人っ(笑)
絵もほんと上手です!!すごい。
Commented by higumake at 2009-05-01 08:59
★seicentoさん
ようたんはいつも何も見ず、記憶スケッチなのですが、今回の阿修羅像はリーフレットを見ながら描いておりました。集中力だけはあるので、一気に書き上げています。時間はちょっとわからないのですが、気付いたときには出来上がっておりました。この絵は自分でも気に入っているようですよ。
Commented by higumake at 2009-05-01 09:01
★かよさん
それそれ!その番組を楽しみに待っていたのに、当日はすっかり忘れ、あまりの睡魔に寝てしまったのですよ。見たかった・・・。再放送を調べてみようかな。私も中学時代は仏像より友達との夜のおしゃべりがメインでしたね、修学旅行は。そうくんは若干8歳にして、好きな食べ物蕎麦、趣味将棋と散歩ですから。大人というより、ジジイです。
Commented by miyabi at 2009-05-01 10:51 x
ご無沙汰です。
阿修羅、日本の仏像の中で私のお気に入り第一位なので、ぜひとも上野に行きたいと思っています。
本当は世界堂製作の展覧会限定フィギュアを狙っていたんですが、展覧会開始早々に完売してしまったようで・・・うう、残念。

お子さん達にはとてもいい経験になったようですね。

自分も幼い頃、両親に連れられて上野の美術館や展覧会にたくさん出向きました。子供心に「本物」の素晴らしさに感動した思い出がいくつもあります。(モナリザ初来日も見た・・・ってトシが・・・w)
感動をそのまま絵に描くのはいつ拝見しても本当に素晴らしいですね♪

我が家の双子もそろそろ連れて出かけようかな~
Commented by higumake at 2009-05-01 16:46
★miyabiさん、こんにちは。阿修羅像は大変美しかったです。ちなみに以前「国宝の阿修羅像に似ているよね。」と言われたことのある私です。言われたときはえ?と思いましたが、名誉であります。以前はもっと痩せていたので・・・。そして!わが家も夫がフィギュアを狙っていたんですよ。でも早々に完売でしたね。残念。
わかってもわからなくても小さなうちに「ほんもの」に触れさせることって大事なことの気がします。偽物を見分けるには、ひたすら本物に触れるだけでいいっていいますものね。本物のオーラはやはりすごいです。私も小さい頃には正倉院展だとか連れて行ってもらいましたよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< お呼ばれランチ 小学校生活~一年生ようたん編 >>