のんびり東京散歩~門前仲町の巻(2)

e0105846_902232.jpg門前仲町散歩後半です。

深川丼その他でおなかもいっぱいになったところで、深川不動堂前の商店街、その名も「人情深川ご利益通り」を歩きます。毎月1、15、28日は縁の立つ日のようで、その日はさらに大賑わいなのでしょうね。
e0105846_903145.jpgそこにある駄菓子屋さん「深川 華」でさっそくお土産におせんべいと雷おこしのようなものを買いました。こちらは飴細工やきんつばが自慢のようです。飴細工は小さなお寿司の飴あり、金太郎飴のような動物のやフルーツのや見ているだけでもかわいかった。だけど着色料が気になるので見るだけで・・・。
e0105846_971530.jpg参道裏手には「深川公園」という大きな児童公園もあるので、子どもの放し飼い・・・いや、遊ばせるにもいいですね。でも今回は子どもが公園に吸い込まれそうになるのを阻止して歩を進ませます。

写真の小さな小道は「辰巳新道」。飲み屋がいっぱい並んでいて昭和の風景。おじさまたちのパラダイス!?この近くの「いり江」、こちらのあんみつがおいしそうだった!
e0105846_972225.jpg法乗院のえんま堂に到着。と思ったらなにやら造園工事中・・・。でも中には入れて閻魔様にもお会いできました。こちらの閻魔は超派手ハデ。お賽銭を投げ入れたらイルミネーション?ライトアップ?された閻魔さまが喋り始め、ご説法を・・・。ハイテク寺院だったのでした。

e0105846_9211641.jpge0105846_9212363.jpg
仙台堀川にかかる海辺橋を超えようとしたところで、道路の対岸に人影が・・・。ズームイン!!!どなたかと思えば松尾芭蕉さまが階段に腰を下ろしお休みになっておられました!・・・江東区って絶対に遊び心があると思う・・・。今回探せなかったのですが、どこかの橋にはなぜかシーラカンスのモニュメントもあるらしいですから。

e0105846_9264028.jpg続いては「南総里見八犬伝」のモニュメント発見。ここは滝沢馬琴生誕の地なのですね。

このあたりもお寺さんが大変多いです。

左手には「清澄庭園」が。我々は右手の「深川江戸資料館」通りへ参ります。佃煮屋さん、大変多し。右下写真は、お店が並ぶ町並みに、お店のように並ぶ公衆トイレ。トイレもすてきです。
e0105846_9264831.jpge0105846_9265994.jpge0105846_935308.jpg

e0105846_1022772.jpgうわ~欲深い感じの不動尊ですが、吸い込まれて行く私たち。一応お参りを。

気温も高くなっていて、ちょっと休憩しようかと清澄庭園に戻る。でもあまりに整備された庭園はそれほど好みではないので、中には入らなくていいよね、と外のベンチで道中買っておいた柏餅と水大福で一休み。
e0105846_1023525.jpge0105846_1024441.jpge0105846_1025276.jpg

e0105846_108973.jpge0105846_1081631.jpgもうひとつ子どもサービス。お隣にある「清澄公園」に行きました。広い原っぱをみた子どもたちはここで解き放たれ、汗だくになるまで駆け回っておりました。

e0105846_1083028.jpge0105846_1082352.jpgその間私はのんびりと、シロツメクサでブレスレットを編んだり、四つ葉のクローバーを探してみたり。そしたらあったんですよ、四つ葉!いいことありそう!

e0105846_21231472.jpg清澄公園を後にし北上していたら、相撲部屋発見。「北の湖部屋」です。黒いまわしが干してある姿は圧巻でした。稽古場の上層階にはお弟子さんたちが住んでいるのかな。結構近代的なのですね、相撲部屋。
またまた川(小名木川)を渡ります。大きな萬年橋です。渡った先は芭蕉庵史跡公園。こちらにも芭蕉様が鎮座しておられました。ここから見える青い清洲橋はドイツはケルン市にかけられたつり橋をモデルにしているのだとか。江東区にいて、ケルンの眺めを楽しむことができるのですね。ちょうど潜水艇のような水上バス(東京水辺ライン)も目撃できました。

e0105846_21232215.jpge0105846_21233019.jpge0105846_21233934.jpg

e0105846_21235914.jpge0105846_2124753.jpg隅田川沿いは遊歩道になっているので、次の新大橋までひと駅ならぬ、ひと橋分歩きました。
本日のゴール駅は「都営大江戸線」の森下駅。駅そばにカレーパンのおいしい「カトレア」というお店があるらしいのですが、間違えて新宿線の方の出口から入ってしまい、寄るのを忘れてしまいました。残念~!でもその日も大変楽しいお散歩デーになりました。
e0105846_21241492.jpg

[PR]
by higumake | 2009-05-14 08:49 | 日々のくらし | Comments(4)
Commented by mignon-mignonne at 2009-05-14 10:20
門仲、楽しいですよね。我が家も行ったばかりです。
あのごちゃごちゃとしている、巣鴨のような雰囲気(って巣鴨は
行ったことがないのですけど)がどこかなつかしくて、
売っているものみなおいしそうに見えてしまう、下町マジックが
あるような気がします。
そういえば江東区って何かにつけてモニュメントなどなど多い気が・・・
下町が多いからでしょうかね。
Commented by higumake at 2009-05-15 09:08
★mignon-mignonneさん
お、ニアミスだったかしら?「ごちゃごちゃしている」雰囲気、そうそう巣鴨の雰囲気ですよ。さすがに「健康赤パンツ」は売っていませんでしたけど(笑)。下町の雑多な雰囲気、人情的な雰囲気、いいですよね。あるものあるもの、みなおいしそうだし!そして江東区って mignon-mignonneさんもモニュメントが多いと感じます?多いですよね、絶対!
Commented by じぇい at 2009-05-15 23:30 x
良いお散歩コースですね!さすがです!
清澄公園、気持ちが良くて大好きです。プラス木場公園、福富川公園が私のご近所三大オススメ公園です。
江東区、あさこさんのご指摘通りモニュメント多いです!今週散歩しながら実感しました。橋とモニュメントでブログが書けるかも?!

↓ようたんの「おおきな おっぱい あいうえお」爆笑しました。私的に今年度一番の標語です。ノートもかわいくてかわいくて、どうにかなっちゃいそうです。(ちなみに私はそうくん派でした)楽しくお勉強って重要ですね~♪
Commented by higumake at 2009-05-18 09:28
★じぇいさん
清澄公園はほんと広々していて気持ちよかったです!入った瞬間から子どもたちは駆け出していましたから。公園も多いし、なぞの(笑)モニュメントも多いし、江東区なかなか楽しく良いですね。宝探しならぬモニュメント探しでまたまた楽しいお散歩ができそうです。

それにしても「おおきな おっぱい あいうえお」どんな標語でしょうねえ(笑)。でも少々の悩みはなんてことなく思えてきますね。落ち込みそうになったら「おおきな おっぱい あいうえお!」です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< ブラウス一枚つくりました。 「お」と言えば・・・ >>