石焼ビビンバ風

近所の焼肉屋さんのキムチがおいしくて、月一で開かれているやっぱり近所の朝市ではそれが特価にて手に入るため、ついつい毎月買ってしまいます。発酵食品が身体に良いとはいっても、日本人にキムチは合わないという意見もありますが、おいしいのだからよいのでは?とも思う。目指せ韓国美人!じゃないですけど、キムチできれいになったらいいなあとは密かに狙っています(笑)。
e0105846_19373796.jpg
少々漬かりぎみのキムチが残っていたので、久しぶりに石焼風ビビンバにしてみました。ルクルーゼの浅型鍋にごま油を敷いてそこに温かいごはん、ナムルやお肉、キムチを乗せて蓋をして中火、卵も割りいれまた蓋をして鍋があつーくなったら出来上がり。出来たてをヘラや大き目のスプーン(木製の方がいいです。傷ついてしまいますから。)で底からかき混ぜる。底の方は香ばしいおこげが出来ていてそれが最高です!

e0105846_10491781.jpge0105846_10492380.jpg
休日のお昼、こんなにゅうめん(温かい素麺)も作りました。レシピの元はケンタロウ。鶏肉で出汁を取って酒、醤油、みりん、ゴマ油、塩で調味。出汁を取ったお肉はほぐし、キャベツとナスは適当に切ってカレー粉、塩コショウ、砂糖少々で味付け。素麺を茹でてスープに入れ、野菜炒めを乗せたら出来上がり。素麺もこんな感じだとパンチがあるので、男性陣のウケも大変よかったです。
[PR]
by higumake | 2009-06-05 08:57 | ごはん


<< ディズニーシーとホテル朝食 のんびり東京散歩~椎名町の巻 >>