ディズニーシーとホテル朝食

子どもも私も、誕生日だからって欲しい「モノ」はなかったから、今年はモノよりも思い出!ということでこの週末はお出かけしてきました。TDRへは気付けば2年ぶりの訪問。こどもたち、この日を指より数えていてかわいかったなぁ。赤ちゃん時代に行ってもこどもは覚えてないだろうし・・・ということで、子どもを連れて行ったのはそうくん5歳、ようたん3歳のときが最初。このくらいになればしっかり歩けるし楽しさも十分分かるだろうとデビューしたのですが、それよりも今の時期の方がより楽しめる場所だと今回改めて思いました。
e0105846_902955.jpg
この日は朝雨が降っていたけれど、午前中にはやむ予報だったので行きました。そのせいなのか6月という時期がそうなのか、暑くもなく空いてて快適でした!

e0105846_944671.jpge0105846_94512.jpg
大好きなチップとデールにも会えてゴキゲンな兄弟。前回、規定の117センチに背が足りなくて乗れなかった「インディージョーンズ」。前日自宅での計測でもようたんの背は115.5センチと1.5センチ足りず、これは乗れないか???と思いましたが、スニーカーの靴底分で底上げされたのか(笑)、アトラクション入り口での計測では一発オーケー。ようたんの優待チケットのお陰で家族揃ってすぐに乗れたのですが、ようたんが途中から怖がり泣いておりました~。でも終われば案外楽しかったらしい。人生、そんなものです。

e0105846_9412263.jpg朝はのんびり11時前着という感じで、夜は21時半頃まで楽しみました。連れて行った万歩計を見たら2万には若干足りない19000歩ちょっと歩いてた!近頃の子は歩かないということに危機感を抱いたわが家は、2歳過ぎたらベビーカーは廃止、それからはひたすら歩かせてきたお陰か、これだけ歩いても「ん?疲れてないよ?」という子どもたちが大変たくましく思えました。私は若干疲れたよ・・・。

でもその日はディズニーシー隣接のシャラトンへお泊り。電車乗り継ぎ家に帰らなくていい、というのが大変うれしい。そしてもっとうれしいのは翌日の朝食。食べきれない種類の朝食ビュッフェに目移りしつつしっかり口は動かし(笑)、窓際の席でチャペルで結婚式を挙げているカップル達を眺めながらのゆっくりなブランチは、最高に幸せなひとときでした。
[PR]
by higumake | 2009-06-08 09:45 | 日々のくらし


<< 10周年の贈り物 石焼ビビンバ風 >>