田んぼはたのし

先週の話なのですが・・・週末は田舎に帰ってました~!といった感じだけど、電車乗り継ぎ1時間、ドアツードアでも1時間半の川越にある夫の実家に遊びに行ってきました。この風景は夫が子どもの頃から変わっていないみたい。新幹線に乗るととても感じることなのですが、日本ってやはり米どころ、田んぼの国なのですね。そして私は日本人、稲の若い緑に心から癒されるのでした。
e0105846_8561494.jpg
手土産を何も用意してなかった!と焦って、朝マドレーヌを焼きました。手際のよさを夫にほめられた。ふふ、だてに主婦10年やってませんから~。それにしても西武線は大丈夫なのか?一車両に二組しか乗ってなくて、もはや貸しきり状態。手遊びしていたらあっという間に本川越へ。

e0105846_85825.jpge0105846_858736.jpge0105846_8581210.jpg
お刺身やエビフライ、炊き込みご飯にキノコ汁、糠漬けなどのおいしいお昼ご飯をごちそうになった後は、すぐ隣にある田んぼへ。こんなところ格好の遊び場ですよね。写真右の白い建物は夫の母校の小学校。水田用の水路にかけてある橋を渡らないと構内に入れないというのがすごいものだと思う。お堀に囲まれた小学校という感じですから。城か!と思います。

e0105846_912144.jpge0105846_912665.jpge0105846_913238.jpg
e0105846_913895.jpge0105846_914537.jpge0105846_915213.jpg
こんなにカエルを取ってどうするつもりなのでしょうね。タニシもおいしく食べられればいいのですが・・・(笑)。仕舞いにはようたんから「カエルを飼いたい!お願い!」と頼み込まれ・・。でも肝心のようたんだけ蛙つかめず。「掴めない人に飼う資格はなし!」と言い渡しました。しかしこの日大本命のザリガニは釣れず。最後まで粘っていたのは夫でした。こういうのって大人の方がハマッたりしますよね。また夏休みに遊びに来ようね。
[PR]
by higumake | 2009-06-24 08:14 | 日々のくらし


<< 新しょうがの季節 ごはん日記~夫の誕生日編 >>