ごはん日記~デリ風惣菜グリーンラタトゥイユ

元気な色の夏野菜が出てきました!となると、途端食べたくなるのが(日本人だけど・笑)ラタトゥイユ。野菜をたっぷりいただけるのがいいし、なにより作るのも簡単だし!これを作るときはル・クルーゼ鍋が最適。鍋の中には既にカボチャとズッキーニが入っています。
e0105846_9154831.jpg

e0105846_9155651.jpgいつもはトマトの水煮缶を加えたトマト味のものか、生のトマトを加えたあっさりめの塩味のものを作るのだけど、今回はちょっと変り種でジェノベーゼソース風味に仕上げてみました。ヒントは「MUJI Meal」で頂いたお惣菜「グリーンラタトゥイユ」。

自家製バジルソースならさらに風味も良さそうですが、私は冷凍庫にずーっと眠っていたパルシステムの「ジェノベーゼソース」を使って煮込みました。こんなラタトゥイユもなかなかいけます!

e0105846_916330.jpg晩ごはんはやっぱり、ごはんとスープを付けて「MUJI Meal」風にしてみました(お店なら780円のセットね。)その訳は、19時から子どもたちはポケモン映画のテレビが見たい!と言っていたのに晩ごはんが遅くなってしまって、この日は特別にリビングの座卓でごはん可としたため、お盆に乗せたこんなセットで子どもたちには食べさせました。
献立:グリーンラタトゥイユ、チキンの唐揚げ葱ソース、塩茹で枝豆(手抜き・笑)、ごはん、和風ジャガイモのポタージュ(クリームは使わず、出汁ベース)

翌朝はよーく冷やしたグリーンラタトゥイユにオムレツとパンを頂きましたが、オムレツにも大変合いました。家庭のごはんに新風を吹かせるためにも、外食やデパ地下めぐりも必要だと思う私です。←つまり連れて行ってくれ・・・と密かにアピール(笑)。
[PR]
by higumake | 2009-07-17 09:15 | ごはん


<< ごはん日記~初挑戦のイカ飯 鼻血 >>