「ちひろ美術館」へ

e0105846_1691494.jpg日曜日は自転車走らせ、「ちひろ美術館」へ行ってきました。

カフェの椅子はYボーンチェアーだったり、そのカフェはランチも食べられるようなものだったり、こども図書室があったり、ホールがあったりと、予想以上にきれいできちんとした美術館でびっくりしました。居心地がよくてついつい図書室で本も読みふけってしまいました。

そしてちひろさんの絵はやさしくやわらかくとてもよかった。幼い子供を描かせたら、この方以上はいないと思う。区からもらう母子手帳もちひろさんの絵が表紙なんですよ。

e0105846_1692544.jpge0105846_1693114.jpgおなかも空いてきたのでそろそろ行こうか・・・と、「井草森公園」に移動、持ってきたお弁当を食べました。網を持った子どもたちがたくさんいて、夏休みって感じです!ここでも子どもたちは汗ダクダクで駆け回っていました。おやつに「白熊アイス」も食べちゃいました。

e0105846_16101382.jpg朝、急遽決めたおでかけだったので、簡単におむすび弁当を作りました。その日の朝市で夫が買ってきてくれたトウモロコシをゆでたものと、鮭まぶしのおむすび、ゆかりのおむすびに、ウインナーとピーマン炒め、プチトマト(のみ!)。こんなものでもお外で食べるとおいしいんですよね。
e0105846_16102027.jpge0105846_16102616.jpg私がお弁当を作っている間、夫と子どもたちは何をしていたかというと、近所の道路のゴミ拾いです。

始めこそ「やるよ~!」と半ば強引にやらせていたゴミ拾いでしたが、最近は道端にゴミを見つけると、子どもたちの方から「最近ゴミ拾いしてないね。したい!」というようになりました。シメシメ。道端にゴミを捨てられる市民のモラルの低さにはがっかりもしますが、嘆く暇があったら行動!と思っているので、子どもたちにも行動が定着しつつあることはうれしいことです。

「ゴミを拾う人は、ゴミを捨てる人にはならない。」という言葉もあるから、少なくともうちの子たちはゴミを道端に捨てるような人間にはならないと信じています。こどもって親の言ったようには育たないけれど、親がやっているようには育つともいいますものね。
[PR]
by higumake | 2009-08-17 15:48 | 日々のくらし | Comments(14)
Commented by seicento at 2009-08-17 19:59 x
ひぐま家クリーン運動、いつも頭が下がる思いで記事を読んでいましたが、、、
今回の記事は特に深く心に響きました。
最後の3行はまさにその通りだと思いますし。。

ほんと嘆く暇があったら行動すべし!ですね。
あさこさんありがとうございます。
Commented by かよ at 2009-08-17 22:24 x
なつかしい~(涙)
ちひろ美術館!いいですよね♪
館内の床には転んでも痛くないカーペットが敷き詰められ
小さな子でも安心して連れて行けたので娘が歩き出した頃から通っていました。
もちろん、自転車でね。その後は吉祥寺へ行ってました。

で、井草森公園もなつかしい~!(涙)
川で水遊びができましたよね?

お弁当。いいです!あさこさん、簡単にって言っても
色々入ってるし~!
私なんて明日作ろうと思っていたお弁当。おにぎりときゅうり、そのままひとり1本とか
入れちゃおうかと思ってたくらいですから・・・(汗)

クリーン活動。息子ちゃんたち、ほんといつも偉いな!
でも一番偉いのは導くあさこさんご夫婦ですね。
Commented by けいこ at 2009-08-17 23:01 x
こんばんは~。お久しぶりです。。

ちひろ美術館!都内にあったのですね。
私が行きつけ(実家に帰った時によく行くのです)なのは、安曇野の美術館です。
そちらも、庭もアートになっていてとっても落ち着くのですよ。
今度は、そちらの美術館にも行ってみたいです。

我が家もよくお弁当を持ってお出かけします。外で食べると小食の息子も、モリモリ食べてくれるので、うれしいですよね。そして、あさこさんのお弁当、私も食べたい~~。誰かに作ってもらいたい、、そんな気分です。。
シロクマ!!!まさに今食べたい気分です。。はああ。
Commented by kirinjun at 2009-08-18 09:14
おはようございます!
東京のちひろ美術館、ぜひ行ってみたいところのひとつです。
安曇野のちひろ美術館は、旅行で行ったことがありますが、↑の方のおっしゃるように、そちらもすっごくステキなところでしたよ~。北アルプスの山々がバックにあって。

ゴミ拾い、頭が下がります。
よくゴミが落ちていると、息子が”ゴミしちゃいけないんだよね~”って言うのですが、”そうだよね、いけないよね”というだけで、拾ったことがありませんでした(やっぱり、汚いって思ってしまって)
親のやっているように育つ、ほんとその通りだと思います。

Commented by あやな at 2009-08-18 14:18 x
ちひろ美術館、なつかしいです。
大学生の頃、東京見物に上京してきた母を誘って行ったことを思い出します。
こじんまりとした美術館ですが、と~っても落ち着くいいところですよね。
その後も行きたいな~と思いながら足を伸ばせずじまいでいるので、ちょっと行った気分にさせてもらいました~。ありがとうございます。

ゴミ拾い、家族みんなで継続できていることがすごいな~と思います。
うちは旦那の教育からはじめないといけないかもしれません(苦笑)。
最近、娘と散歩していると、道端って意外とゴミが落ちているんですよね。
娘はなんでも手に取ろうとしてしまうので、以前よりよく気がつくようになりました。そんなことがあってか、持って帰れそうゴミは拾うようにしています。今日も拾ってきたところです。

最後の言葉、本当にその通りですね。
肝に銘じて、日々の生活を送っていこうと改めて考えさせられました。
(だから、ひぐま家の生活の読者をやめられません!!)
Commented by higumake at 2009-08-19 09:54
★ seicento さん
しかーし今回私はサボって家でお弁当作っているんですよ。家族のためのお弁当だから・・・・と言い訳。掃除をするとした人のところに運が付くとも言われているので、私以外の3人はこれでまたラッキー体質になったことでしょう。
Commented by higumake at 2009-08-19 09:56
★かよさん
ちひろ美術館はしっかりとバリアフリー設計ですからね。授乳室も完備で赤ちゃん連れでも安心して行けそうです。しかしそのあと吉祥寺へ「寄る」というあたりが非常にかよさんらしいですね!!!
Commented by higumake at 2009-08-19 09:59
★けいこさん、こんにちは!
安曇野の美術館もよさそうなんですよね。都内のはこじんまりながら、同じく木のぬくもりあるステキなところでした。お弁当もごはんもやっぱり人に作ってもらったものを食べたい主婦心であります!お茶ひとつとっても、ひとの淹れてくれたお茶っておいしいですよね。
Commented by higumake at 2009-08-19 10:03
★ kirinjunさん
今日もさっそくみるみる気温が上がっていき・・・「北アルプス」というワードに既にキュンとなっております。高原の美術館、まさに今の気分です。行きたい・・・。
ゴミ拾いですが、やるぞ~となればやるのですが、普段落ちているゴミは観て見ぬふりばかりです・・・。おでかけ中だとその後ずっと持ち歩かないといけないし、やっぱり汚いという気持ちもあるし。いつもいつもきれいならゴミも捨てづらい雰囲気になるはずだから、いつもいつもきれいな状態を保っていたいですね。
Commented by higumake at 2009-08-19 10:06
★あやなさん
以前思い立ってこちらの美術館に行こうと思ったときは長らく改装中でした。あやなさんは改装前に行かれたのかしら?改装前もまた良さそうなんですよね。
それにしてもあやなさんはえらい!普段もこどもとゴミを拾っているなんて・・・。前述通り、普段はなかなか拾えないんです。もっと気軽に当たり前にゴミを拾える大人にならねば~と思います。
Commented at 2009-08-24 08:40
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-08-24 08:41
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-08-24 08:41
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-08-24 08:42
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< アトリエひぐま 昇級おめでとうのごはん >>