紅茶とオレンジのビスコッティ

e0105846_10194927.jpg素朴な粉のお菓子が食べたくて、おやつにビスコッティを焼きました。バターの入らないカリカリとした軽めの食感が、まさに今食べたかったもので、オレンジピールとアールグレイ紅茶葉の風味が合う!

配合はまたまた適当に材料を加え…という感じだったのだけど一応計りながら加えたのでレシピ覚え書き。

混ぜ込むフィリングはナッツとレーズンとか、チョコチップとかゴマとかいろいろ変えて楽しめると思います。薄力粉の代わりに全粒粉を混ぜたりココアに変えたり抹茶混ぜたり、いろいろアレンジが出来そうです。
e0105846_16205230.jpg【オレンジと紅茶のビスコッティの作り方(約10個分)】
1:薄力粉・・・120g、ベーキングパウダー・・・小さじ1/2をボウルに振るい入れる。
2:砂糖・・・25g、卵・・・1個、サラダ油・・・大さじ1、オレンジピールを刻んだもの・・・30g、アールグレイの紅茶葉(細かいもの)・・・5gを加えて手でさっくりと混ぜ合わせたら一まとめにし、天板の上でかまぼこ状に置く。
3:180度のオーブンで20分焼き、1~1.5センチ幅に切って切り口を上にし、さらに150度のオーブンで15分乾燥させるように焼いたら完成。
[PR]
by higumake | 2009-09-30 19:44 | レシピ


<< のんびり東京散歩~駒込・巣鴨の... 塩豚のポットロースト >>