ごはん日記~9月8日(火)・9日(水)・10日(木)

今週もあと1日で終わりですね。は~。(既に息切れしている金曜日の朝です・・・)
e0105846_1841447.jpg
順不同になっちゃったけどこれは水曜日の献立:クリームシチュー(鶏胸肉、人参、ジャガイモ、サツマイモ、玉ねぎ)、ピーマンとまいたけの塩きんぴら、玄米ご飯(+黒ゴマでカルシウム補給)

e0105846_1841431.jpg
これは火曜日の献立:メンチカツ、コロッケ(私は半分で充分)、グリーンサラダ、ボイルブロッコリー、十五穀ごはん、豆腐とワカメの味噌汁

この日は思い立って吉祥寺に出かけました。ソーイングの神様が下りてきそうな気配だったので、布の調達がメイン。バスを降りて歩いていたら、普段整理券を持った人で大行列の「サトウ」(メンチカツで有名なお肉屋さん)に人があまりいない!え?買えちゃう?と7人目あたりに並んだら、ものの5分くらいで私の番になり、見事メンチカツを手に入れられたのでした。今日のご飯はこれできまり(楽)。たまには買ってきたごはんでも許されますよね。普段がんばっているもん。で、お味の方は、ざくぎりの玉ねぎがアクセントになっていて、お肉はジューシー、手づくり感溢れるもので、夫も「あそこのメンチが食べられるとは思わなかった。おいしい。」と喜んでいました。

この日は「ダンディゾン」でパンも買ったから、翌日の私のお昼はメンチカツサンドにしました。

e0105846_1841430.jpg
献立:トマトソースのスパゲティナポリタン風(のみ!)、食後に梨
単品メニューなのは、この日夫は送別会で「ごはんいらないよ!デー」だったから(ニンマリ)。もちろん手抜きします。トマトソースすら作らず、ベースはようたんが嫌いなトマトケチャップではなく、イタリアのオーガニックメーカー「アルチェネロ」のトマトソースを使用しました。このソース、素材は全て有機栽培、余計な保存料や化学調味料無添加で自然な味、それでいて一瓶500円前後という価格は良心的だと思います。今回3皿分で半ビン使ったので、まだ半分残っています。伸ばして野菜入れてスープにしてもいいし、ピザソースにも使えますね。
[PR]
by higumake | 2009-09-11 08:10 | ごはん | Comments(2)
Commented by seicento at 2009-09-11 21:17 x
アルチェネロのトマトソース!
共働き時代は’アラビアータ’によくお世話になっていました。
特売になっている時は絶対カゴに入れてたっけ(笑)。

普段せっせと手作りしているのだから、時にはいいですよね!
ということで私も久々使ってみようかな。



Commented by higumake at 2009-09-12 09:35
★seicentoさん
ついつい子どものことを考え辛くないもの・・・と選びがちですが、
アラビアータ、ひかれます。恐らく次回買います。
今回私が選んだのはトスカーナ風で、野菜たっぷりやさしい味でした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 渋皮煮の仕込み中 またまたシンクロ (追記あり) >>