SWの思い出(2)(3)~東京散歩とお墓参り・とりあえずお弁当編

シルバーウイーク、略してSW・・・うーん、慣れない言葉です。秋の大型連休は毎年あるわけじゃないし、次回は5、6年後?という話も聞きました。さて、久々に出かけた東京散歩~駒込・巣鴨編のお弁当はこちら。
e0105846_983338.jpg
献立:サツマイモごはん+黒ゴマ、卵焼き、ウインナーとモヤシとピーマンの塩炒め、蒸し南瓜、ミニミニトマト
家族分のお弁当箱におかずを詰めていく作業ってかなり楽しいです。ちょっとしたお弁当屋さん気分を味わえるからでしょうか。一応量を調節してつめているので、蓋にはようたんが「とうちゃん」「かあちゃん」「そうくん」「ようぴい」と名前を書いてくれました。

e0105846_984015.jpge0105846_98464.jpg
駒込の「六義園」にて。家族がおいしそうに食べてくれると作り手としては何よりもうれしい。この日の詳しい足取りについては、また後日書きます。ふふ、この日は2万歩弱歩いたんですよ。ほんと普段と変わらない生活ですよね。

e0105846_15585233.jpge0105846_1559180.jpg
秋のお彼岸なのでお墓参りにも行ってきました。この時期霊園は人でいっぱい!ちょうどお墓の草取りやお参りを済ませたところで、なんと夫の両親&姪っ子がやってきてお墓でばったり!私の入院中の相談もさせてもらっちゃいました。どうしようかな・・・とそれだけが気がかりだったのですが、出産入院中は子どもたちのご飯も作りにきてくださるって・・・、本当に心強くうれしいです。(あとは区の産後ヘルパーさんの手配もしなくちゃな・・・。)

e0105846_9214741.jpg
持っていったお弁当は鮭と大葉のおむすび+海苔+たくあん漬けのみ。駅のお惣菜やさんでいくつかおかずを買っていきました。

e0105846_9215487.jpge0105846_922235.jpge0105846_922974.jpg
この後ガックリ・・・なことがあったんだけど、それはきっと普段の生活や心意気なんかの戒めだったのかも。取り合えず身の回りはきれいに掃除して、謙虚に、丁寧に、感謝の気持ちを常に忘れず、生きることにします。
[PR]
by higumake | 2009-09-25 08:33 | お弁当 | Comments(2)
Commented by かよ at 2009-09-26 16:54 x
私も行ってみました。霊園と言うものに~
長野の実家は母方も父方も実家のすぐ近くのお寺にお墓があり
こじんまりしてますがまれに同級生に会ったりする楽しみもあるので
お墓参り、好きです。

ようたんくんがちょっぴりお兄さん顔になっている気がするー!
急成長中?!(笑)
よく食べそうだし、体つきも男の子になってる~♪
うらやましい。。。
Commented by higumake at 2009-09-28 09:39
★かよさん、おはようございます。お寺の中にあるような墓地と違って、霊園は広々していていいですよね。御先祖様あっての私たち、お墓参りも日常の一部としてこどもたち共々続けていきたいです。行くとちょっとすっきりしますね。

ようたんも小学生になり、ちょっと少年ぽくなったのかしらね。すごく食べますが、相変わらずほっそーいんですよ。うらやましいほど・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< のんびり東京散歩~駒込・巣鴨の... シルバーウイークの思い出(1)... >>