「黄色い鳥洋品店」へ

一度行ってみたかった器屋さん。でも私たちが行ったときは、画家と布作家さんのコラボ作品が展示販売されており、「黄色い鳥洋品店」に様変わりしていました。写真の窓辺にかかっている子ども用ワンピースがとてもかわいかった!でもいいお値段だったので、自宅でまねっこして作りたいと思います。そのためにも怪しいまでに観察してきましたよ(笑)。

e0105846_16212787.jpg

e0105846_16213850.jpg駅から12分。住宅地にひっそりとあるので、案内図があっても途中で不安になります。それでも来てよかった、と思わされるセレクト。だからなのかお客さんもたくさんいました。次は器を見に来たいな。

「黄色い鳥器店」 東京都国立市北2-33-11
営業時間11:00~18:00 定休日:月・火
一緒に行った母が「こっちゃんに」とうさぎのTシャツを買ってくれました。100センチサイズなので着られるのはまだまだ先ですが、ロールアップしたジーンズに合わせてもかわいいし、黒の三段ティアードスカートにスパッツなんかと合わせてもかわいいと思いませんか?というわけで、先日さっそくそのスカート縫った私です。

e0105846_1621508.jpge0105846_16215659.jpg
それにしても自宅用のものにもかわいいラッピング。おしゃれなお店はやっぱりマスキングテープ使用ですね。次回の案内も入れてくださったのだけど、これもまた魅力的な企画!

e0105846_16561716.jpg
普段ほとんど来たことのない国立駅北口はお屋敷が多かったです。写真の左奥は元国鉄研究所跡地。ここは国分寺市光町になるのですが、ここで研究されて作られたのが新幹線「ひかり」なんだそうです。光町で生まれたから「ひかり」!地元なのにしらなんだ~。

e0105846_1657820.jpge0105846_16571623.jpg
「黄色い鳥器店」までの道中、こんなお店も発見しました。絵葉書やさん。京都のモーネギャラリーでも展示会をされるような方のアトリエ兼店舗のようです。古さが心地よく、古さがかえって新鮮、そんなお店でした。

e0105846_16574366.jpg
「黄色い鳥・・・」の隣には器と古道具の店「GARAGE」が。なかしましほさんの「まいにち食べたい”ごはんのような”クッキーとビスケットの本」はこちらのお店で撮影されたようです。

e0105846_16575240.jpge0105846_1658087.jpg
帰り道では「匙屋」さんに寄りました。もうすぐ離乳食が始まる娘に木のお匙でも買ってあげようと思って立ち寄ったのだけれど、匙屋なのにお匙は品切れ。あまりの売れ行きに生産が間に合っていないようで、欲しい方は注文して下されば2,3ヵ月後にお渡しできるとのことでした。残念・・・。

e0105846_13252412.jpg
どこかのお店でこのチラシを頂いたのですが、「food mood」・・・どこかで聞いたことがあるな~と思ったら、なかしましほさんのお店ではないですか。あいにくこの日はオープンしていなかったのですが(週1くらいしかオープンしていない。あとは通販。)、いつもお世話になっているレシピの方が国立在住だとは、やっぱり知りませんでした。

国立は一橋大学のある南口の方が栄えているし、実家も南口の方にあるので今まで北口はほとんど歩いたことがありませんでした。でも北口にも次々と魅力的な店が出来始めていて(今回ご紹介した以外にもいろいろ)、これからは北口が熱いと見ました!今回は短時間でささっとだったので、次回はもっと掘り下げて国立散歩をしたいと思います。
[PR]
by higumake | 2010-04-14 08:44 | 日々のくらし


<< のんびり東京散歩~麻布十番・東... 縫いの神様降臨 >>