お花見弁当(たぶん)第一弾

3日の土曜日は、夫の高校時代の仲間たちと毎年恒例のお花見。おかずやごはんは各自持ち寄ったり買ってきたりで、満開の桜の下でお花見を楽しんできました。
e0105846_15132879.jpg
今年はイカ飯(レシピは過去記事を)を作っていきました。手間がかかっていそうで圧力鍋任せのこの料理、冷めてもおいしいのでこんな持ち寄りにもぴったり。ごはんのような、つまみのような、どちらともいえる料理なので、子どもたちも食べるだろうしビールにも合うかな~と思って。

e0105846_15133689.jpge0105846_15134226.jpge0105846_15134863.jpg
イカはまたしてもパルシステムの内臓抜きのものを使用。これがあるとイカ飯のハードルがぐんと下がります。生臭い魚類の調理には、牛乳パックを開いたものを下にしきます。これ、使い捨てで便利なんですよ。防水加工ですしね。一段余ってしまったので、そこには大学芋を詰めました。買い物にいけなくて、当日の朝家にあるものでなんとか作ったのですが、もちろんこれだけでは足りないので、のり巻き他も買って行きました。

e0105846_15135585.jpge0105846_1514231.jpge0105846_1514983.jpg
今回おかずを詰めたこの三段重?お弁当箱?については、是非ご紹介したい地方のすてきな風習があるので、そのうち改めて書かせてもらいますね。
[PR]
by higumake | 2010-04-05 22:26 | お弁当


<< 猛烈に片付け中! 今年もお花見へ >>