たけのこづくし

e0105846_18432963.jpg
今朝、下茹でしておいたタケノコはこんな感じのごはんになりました。筍ごはんに、筍とワカメの澄まし汁、そしておかずも筍と小松菜と豚肉の炒めもの。「やりすぎ?」と子どもらに聞いたところ、「好きだからいい!」とOKサインをいただきました。小ぶりだったとは言え、二本使い切った。相変わらずごはんつくりモチベーションは低いため、これでいっぱいいっぱい。一汁一菜だが、よは満足じゃ!
[PR]
by higumake | 2010-04-07 18:43 | ごはん | Comments(4)
Commented by misao at 2010-04-08 16:42 x
たけのこ!
昨日、お向いさんに筍をいただいたところです~!そして早速、昨晩いただきました。しょう油やみりんなどで煮て最後にかつお節をまぶして。新鮮な筍、おいしかったです。やっぱり旬のものっておいしいですよね。
ひぐま家のそうくんようたんは筍、好きなのですね。いいなー!わが家の息子はどうやら筍よりかつお節の方が好きみたいでした・・・。
Commented by sako at 2010-04-08 17:59 x
は~ん、おいしそう♪
思ったんですけど…たけのこ嫌いな人って
あまり居なくないですか??
よって、たけのこづくしの食事でも全く問題ありませ~ん!
炒めものが盛ってある器もステキですっ♪
Commented by higumake at 2010-04-09 09:10
★misaoさん
お向かいさんからいただけるってことは、お向かいさんちには自生しているのでしょうか。それが理想ですよね。掘りたてを頂く!贅沢です。いいな。子どもたち、タケノコは大好きです!
Commented by higumake at 2010-04-09 09:13
★sakoさん
コリコリと歯ざわりよし香りよしでおいしいですよね。タケノコがきらいというひと、確かにほとんど聞かないかも!この器も北欧イッタラ社のですよ。今は廃盤なのですが、是非復活してほしいシリーズです。畳の模様みたいで、和によし、洋によし、使えます!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< きょうはなんのひ? 一応お祝い御膳 >>