ラナンキュラスのブラウス

「チェック&ストライプ」のラナンキュラスのブラウスの形がとてもいい、とお友達から教えてもらって、リバティにもぴったりな形だったので作ってみました。
e0105846_1039657.jpg
THE リバティ!な小花柄で、ベビー服にはとてもよかったのですが、大人服でも(つまり私が着ても)大丈夫かな?と若干心配ではありましたが、spick&spanにもshipsにもこの生地を使ったワンピやブラウスがあったので、大人でもオーケーよね?ネットで下調べしたら、サイズはふんわり大きめとあったので、Sサイズで作りました。156センチの私にはちょうど良し。

e0105846_10104688.jpge0105846_10105767.jpg
下はシンプルにデニムをロールアップにして、ダークカラーのストールを巻いたりと、甘くなり過ぎないように他のアイテムはベーシックで地味な色味のモノと合わせています。(クウネルにあった伊藤まさこ風!)黒のハーフパンツとも合いました。まさこさんは「ノーカラーでお袖ふんわり」の形が好きとおっしゃっていますが、私も「美鎖骨でふんわり」のトップスは大好き。これも例にもれずとても着やすく、形もきれいだしお洗濯も楽々(重要)。只今大活躍中です!

CHECK&STRIPE 布屋のてづくり案内

CHECK&STRIPE / 集英社


この生地は2メートル分買いました。それで私のこのブラウスと、ベビーブルマーとベビーボンネットに、90センチサイズのキュロットスカートが作れました。リバティはかわいいけれど既製服は買うととても高いので、手作り万歳です!!あ~わたしも、「ミナ・ペルホネン」のリバティ、買っておくんだった~。ミナの服も高いですものね・・・。

e0105846_10281030.jpge0105846_10282579.jpg


e0105846_11482776.jpgリバティで縫う前に、手持ちのギンガムチェックでも縫ったのを思い出しました。生地が違うだけで、雰囲気もまったく変わりますね。

スッキリ見えるけれどきついところがない服なので、家事もはかどります。こっちは主におうち用家事服です。

しかし自分でも、一体いつ縫ってるんだ?と思う・・・。でも縫ってる時間が癒しの時間です。あ~しあわせ~と思います。
[PR]
by higumake | 2010-07-13 08:32 | 手づくり


<< サラダ2種 「まいにち着る女の子服」からギ... >>