大人とあかんぼうのお弁当

今日は月一回のお楽しみでもあるデドックスデー。子育て母の為の足揉みリラックスの日でした。お引っ越ししてしまった友だち母子も来るというので、ゆっくり出来るよう弁当持参で児童館に集合です。これが結果的にはよかった。この日は午前中に足揉みの先生二人による足の反射区の講義と実践。午後から順番に施術だったので。
e0105846_21223254.jpg
これは晩ごはんの残りを詰めた私のお弁当。
献立:カレーコロッケ、センキャベツ、ひじきの白和え、小松菜のお浸し、発芽発酵あずき玄米ごはん、昆布の佃煮、柿

e0105846_2122431.jpg
そしてこちらは娘1歳1カ月のお弁当。普段はほぼ大人と同じものを食べているのですが、これはちょっと月齢低い感じのバージョン。でもやわらかい分にはよく食べます。その代わり煮込みうどんに歯ごたえがないので、デザートの柿でかりかり噛んでもらいます。

e0105846_21225382.jpg
親子弁当を一緒に包んで、お箸とカトラリーも包んでいざ出発。おてふきと食事エプロンも忘れずに。

e0105846_2123136.jpg
友だちがクッキーを作って持ってきてくれました。おうちに帰ってからカプチーノを入れ、一人にんまりと頂きました。甘いものを欲していたので、これはまさにストライク。間にチョコが挟んであって、それがまたおいしかった~!ごちそうさまでした。
[PR]
by higumake | 2010-12-02 21:52 | お弁当


<< (今更ながら)スモックを作りました。 この家に引っ越して9年、初めて... >>