家族でお参り

ふと思うことあり、今日は家族でお墓参りに行ってきました。お彼岸にも行けず気になっていたので今日はすっきり!こんな寒い時期にお墓参りの人なんていないだろうと思っていたら、予想外に居て、最近来たのであろうことがうかがわれる新しいお花もたくさんお供えしてあり、年末にも皆さん結構くるものなのだと新たに気付きました。
e0105846_2140122.jpg
それほど寒くもなく、むしろ日向は暖かいくらい。お参りの後は、広い霊園内で縄跳びしたりボール投げをしたり、ちょこっと遊んで帰るのが恒例です。
e0105846_21401165.jpg
娘も落ち葉の上をかさかさ歩くのを楽しんでいました。

e0105846_21402042.jpg
でもこの人はどうもこの場所と相性が悪いらしい。去年の秋にはここで人生初の骨折までしましたから!そして今日は飛んできたボールが地面の枝に当たってそれが跳ね、目の上に当たって泣いていました。(泣き方が女の子っぽいのも気になる↑)かわいそうだけどちょっとおかしくて・・・。こういう災難は、ようたんの上だけしか起こらないから。日ごろの行いは大丈夫?と内心思ってしまう母です。

e0105846_21403425.jpge0105846_21404346.jpge0105846_2140532.jpg
そんな兄を慰める7歳年下の妹「お兄ちゃん泣かないで。私が付いているから!」と言っているかのようです。ちなみに妹は、ちょっとやそっとのことでは泣かないたくましい人間です。
[PR]
by higumake | 2010-12-23 22:23 | 日々のくらし


<< Merry Christmas! 絶賛お昼寝中 >>