大根と鮭の和風グラタン

久々のレシピ。寒いとクリーミーなものが食べたくなります。でグラタンなのですが、これはごはんにも合う白みそ風味のおかずグラタンです。

e0105846_8503431.jpge0105846_8504120.jpg
1:大根は2~3センチ幅の扇型に切り、下ゆでしておく。
2:鍋にバターをひとかけ落とし、一口大の鮭を焼き、酒を振って蓋をして少し蒸し煮。
3:そこに椎茸でもシメジでもなにか茸類を入れて(いい出汁が出る)
  塩コショウして炒め合わせる。
4:豆乳を投入(笑)。牛乳でもいいですよ。
5:味が足りなそうならスープの素を入れて調整。
6:水溶き小麦粉(片栗粉ではないです)でとろみをつけ、
  最後に味噌をスプーン一杯くらい溶き入れソースは完成。
7:耐熱容器に茹でた大根を敷き、鮭のホワイトソースをかけ、
  チーズを乗せてトースターかオーブンで焼き色が付くまで焼いたら完成。
  今回はネギも乗せて焼きました。

e0105846_8505081.jpg
この日の献立は、大根と鮭の和風グラタン、糸こんにゃくと切り昆布の入ったきんぴらごぼう、発芽玄米ご飯、にらと卵入り味噌汁でした。
[PR]
by higumake | 2011-04-07 08:57 | レシピ | Comments(2)
Commented by はるか at 2011-04-09 09:32 x
この和風グラタンのレシピをずーっと知りたかったです!
以前の記事を検索させてもらって探していたのですが見つからず・・・早速作りっちゃいます。あさこさんのご飯記事は見てるだけで作った気になり(それじゃ駄目じゃん!)大好きです。
のりを食べた後のうんちが大変な事になるのは皆さん通る道ですよね(笑)
大きい余震がきましたね。原発も落着きそうにないけど私に出来る小さなことをやり被災地の方が一日も早く落着いた生活が送れるように願います。
Commented by higumake at 2011-04-09 11:02
★はるかさん、おはようございます。どこかに書いたような気もしていたのですが、書いていないような気もし(笑)、やっと記録することができました。ジューシーな大根が手に入るといそいそ作っています。大きなお皿でどどーんと作るとおもてなしにもよいです。分量はいつも適当なので、自宅の味を作ってみてくださいね。
大きめの地震でしたね。まだまだ予断は許せないのですね。小さな力が大きくなることを願って、私もずっと被災地には寄りそっていきたいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 忘れていました・・・ 「僕たちは絶望する必要はない」 >>