のんびり夏休みの旅~沖縄の海へ

しばらくブログをさぼっておりましたが、その間海へ行ってきました!
e0105846_14123912.jpg
わが家は旅行荷物の少ない家ですが、それでも5人家族分となるとそれなりの量があるので、あらかじめボストンバッグ一つを送ってしまったのですが、翌日荷物の中に紫外線よけのスプレー缶を入れていたことに気づき、航空便にのせてもらえなかったらどうしよう~、荷物届かなかったらどうしよう~と配送会社に連絡したり、そんなときに限って追跡サービスが機能してなかったりでやきもきしましたが、無事ついていました(笑)。よかった~。

あと赤ん坊連れは早め早めの行動が吉ですね。道中いろいろな罠があるので(笑)、余裕を持って出かけたつもりが、搭乗は結構ぎりぎりでしたから~。

e0105846_14124981.jpge0105846_14125873.jpge0105846_141355.jpg
一日目は空港から「ゆいレール」に乗って首里の方を散策。魅力的な路地を見つけ、萌え萌えなひぐま夫妻でです。

e0105846_14215892.jpge0105846_1422741.jpge0105846_14221727.jpg
e0105846_1426388.jpge0105846_14265041.jpge0105846_1427224.jpg
e0105846_14223043.jpge0105846_14223971.jpge0105846_14224826.jpg

e0105846_14272013.jpge0105846_14363274.jpg沖縄のアイスと言えば!の「ブルーシール」でアイスクリームをほおばり、クールダウンを図りました。

これもチェーン店のはずだけど、この掘たて小屋のような!店ではシングルが250円、同じものをホテルでは300円、国際通り店では280円と値段はあってないようなものです(笑)。

エネルギーチャージ完了したところで、リムジンバスに乗ってホテルへGO!

e0105846_14351325.jpge0105846_14352697.jpg
とっくに夜7時は過ぎているのにまだこんなに明るい!

e0105846_14452383.jpge0105846_1445314.jpg
晩ごはんはホテル近くのお店でハンバーガーを。ボリュームたっぷりのバーガーのお味はジューシーでおいしく、お店の人は非常に感じよく、夫はオリオンビールも飲み、みんな大満足でした。

e0105846_14554325.jpge0105846_14555443.jpge0105846_1456596.jpg
e0105846_14561974.jpge0105846_14563076.jpge0105846_14564074.jpg
翌日からはもうひたすら、ホテルのプライベートビーチ→ホテルのプール→ホテルランチ→こっちゃんはお昼寝みんなもちょっと休憩(または貝拾い)→海→プール→沖縄飯の晩ごはんというのをひたすら繰り返すという・・・。今回の旅は観光はさておき海を満喫するというのがテーマだったので、十二分に楽しみました。

色気ないけど、今回は家族みんなラッシュガードで紫外線よけ。今の太陽はもう昔のそれとは違うから気をつけないとね。こっちゃんは帽子もかぶり、海女さんのようでしょ(笑)。

そんなこっちゃん、始めこそ怖がって泣いていたけれど、ひとたび慣れてしまえば腕につける浮輪に身を任せぷかぷか浮き、自由自在に海中を動いておりました。海水を飲んでは「しょっぺい!」といいつつ口からぴゅーっと潮を吹く姿はアサリのようでもあり、非常にかわいかったです。親の手から離れ、浮輪もつけずに飛び込む様は、まさに怖いもの知らずでもありました。

e0105846_15132197.jpge0105846_15231099.jpg晩ごはんを食べたお店では、子どもたちにサンゴのペンダントを頂きました。

さっそくそのペンダントをつけ女の子っぽいけど、片手にはいつも水鉄砲のガンを持ち、いつでも戦える女こっちゃんなのでした。うーん、わが家で一番男っぽいかも・・・。
e0105846_15301752.jpge0105846_15302738.jpg






夕方のお散歩もまた楽し。

e0105846_15361932.jpge0105846_15363463.jpg
e0105846_15364823.jpge0105846_15365986.jpg
「琉球ダイニング」で夜ごはん。こちらは飲み屋さんだけど子ども椅子もあり子連れ大歓迎とありゆっくりくつろげました。海ぶどうや島豆腐、ゴーヤや紅芋が入ったサラダがおいしかった!いろいろてんぷらの盛り合わせも。てんぷらも沖縄のソウルフードみたいですね。こっちゃんは海ぶどうにハマっていました。

最終日は那覇市内へ。目指すは「牧志第一公設市場」です。新鮮な肉魚野菜、惣菜店などなどがところ狭しと並んでいる。こういうところにくると、日本もアジアのひとつだな~と思う。

e0105846_15492836.jpge0105846_15493773.jpg
e0105846_15494556.jpge0105846_15495436.jpg
そして市場のおばちゃんたちがみんなやさしいの!そしてそれじゃあ採算が取れないでしょ!というくらいなんでもくれちゃう。

200円のサータアンダギーのミックス粉を買ったら、「こどもたちたくさんいるからいっぱい食べさせてあげて!」とそれより高い黒砂糖をくれたり、300~400円のお弁当を買ったら500円のエビ天セットとチジミのパック、チンスコウ6袋にサータアンダギー、なぜかアルフォートのチョコひと箱くれちゃって、沖縄の人って大らかで太っ腹で人にやさしい、子どもにはもっとやさしい。

子連れで肩身の狭い思いを絶対にしない。だから沖縄って子だくさんでもあるのかもしれないなぁ、なんて思ったのでした。

e0105846_1614345.jpge0105846_1615357.jpg
ラストは「壺屋やちむん通り」へ。毎日使うものなのに今までろくなお茶碗を持っていなかったので、こちらの通りの店3軒で、普段使いのお茶碗を家族それぞれに選んできました。豆皿も5つ購入です。

ラッシュを避けるため早めの飛行機を予約していたので、ここでタイムアウト。14時の飛行機で帰路につきました。機内では遅めのお昼弁当を食べ、直後こっちゃんは熟睡。着陸10分前に起床で楽々でした。海がきれいでごはんもおいしくて、沖縄・・・また行きたいな~。

[PR]
by higumake | 2011-07-30 13:12 | 日々のくらし | Comments(10)
Commented by ななりん at 2011-07-31 18:29 x
↓の写真を拝見して『もしや沖縄?』と思っていました!
いいな~~~家族揃って沖縄旅行!
あさこさんも日常から離れてのんびり出来た事でしょうね。
でもお出かけの朝、しっかりお弁当を作るあさこさん…やっぱりタダ者ではない。
私にはあり得ないです、ホント尊敬する。

私も沖縄大好きなんです。
悲しい歴史を背負っているのに、人々は優しく穏やかに生きている。そして自然はどこまでも美しい。
沖縄に住みたいなぁ、って思ってます。

沖縄の日射しはこちらとは全然違う強烈なモノなので、
ラッシュガードは必須アイテムですよね。
私は20代前半頃に行った初沖縄で火傷状の日焼けをして、
いまでもその時の名残が残っています(涙)
Commented by 月海 at 2011-07-31 19:51 x
コメントお久しぶりです。
沖縄という事でいても立ってもいられずコメです。実は、私おきなわ出身なのです。
ひぐま家一家が楽しんで下さって嬉しい限りです~(^-^)
私も帰省するのでやちむん仕入れようかなって思ってます。
Commented by higumake at 2011-08-02 08:16
★ななりんさんって海に詳しい!去年の下田も浜辺だけ見て当てていた気がします!そして沖縄・・・私は3度目だったのですが、海の美しさに改めて感動。そんな自然と共に、そこに住む人たちにもとても惹かれました。経済成長がなんぼのものかと・・・。
今回は曇りの日もあって、気温的には首都圏の方がよほど暑いかもしれない。でも一足先に沖縄に行った夫の上司がラッシュガードから出た手がやけどのようになっていると聞き、慌ててネットでラッシュガード買ったの。おかげで本当に沖縄行ったの?というくらい夫などは白いままです(笑)。
Commented by higumake at 2011-08-02 08:20
★月海さん、おひさしぶりです。沖縄出身なのですね。あの島に帰れる家があるなんてうらやましいです!今回の旅行は本当に楽しくて、子どもたちなんか気づくとスキップまでしていて、きれいな海やおいしいごはん、やさしい人々にすっかり魅せられてしまいました。やちむんも味があってすてきよね。こちらの明治神宮そばにあるお店が、おそらく沖縄の壺や焼きの器を使っていて、おかずがとってもおいしそうに見えたんです。それで私もいつか手に入れたいなと思って、今回いくつか連れて帰ってきました。
Commented by ゆり at 2011-08-02 13:02 x
昨年のクリスマスあたりに2度コメントさせて頂いた者です。うちも同じ頃行ってたのです、沖縄。どこかでひぐま家の皆様とすれ違ってたりして!
うちはじじばばといっしょ旅でしたので、今回は観光メイン。戦跡地や博物館なども見学したので、小3の息子にとって「平和」とか「戦争」とか、大事なことについて考えるきっかけになればいいなと思っております。次回は、家族だけで海でのんびりしてきたいなあ。
Commented by さち at 2011-08-03 13:21 x
あさこちゃん
ひぐま家の素敵な夏休み!ひとさまのおうちの食卓も興味津々だけど、ひとさまのおうちの休日の過ごし方も気になっていたのでした。うちは毎回こんなんだけど、よそのお宅はいかがしているのだろうと。
あさりのこっちゃんの様子が目に浮かびます。陸海自由自在。あとは空を飛ぶだけだ!ゆけゆけこっちゃん!
やっぱり旅行先では市場だよね~。京都の錦も楽しいけど、おおらかな南国は人の心も食べ物も豊かだね。市場など子連れで遊びにいきたいです。やむちんは私も大好きでちょっとずつ集めているよ。本場沖縄に見に行きたいな!川越の集団旅行先の候補は、沖縄だね。みんなでわいわい市場や海で遊ぶのだ~(とまた妄想がふくらむ…)。
Commented by のんきちまま at 2011-08-05 10:33 x
あさこさん
ひぐま家の皆さん
いつも楽しく拝見しています。
沖縄県在住のわたしにとって、沖縄のことを温かくコメントしていただいて、とっても感動しました。次は、離島の宮古島にもどうぞ!
Commented by higumake at 2011-08-06 09:52
★ゆりさん、こんにちは。そうでしたか~どこかでニアミスがあったかしら?などと想像するのも楽しいですね。沖縄は地図では小さく見える島だけど、上陸するととにかく広くて、場所によって雰囲気も違うし、一度や二度訪れたくらいでは何も分からない。観光メイン、海水浴メイン、毎年来ても飽きない気がします。やっぱりあの島の雰囲気が好きなのかもしれません。
Commented by higumake at 2011-08-06 10:00
★さっちゃん、私もさっちゃんと同じだわ~。ひとさまんちのごはんの覗き見も楽しいし、休日の過ごし方も見させてもらうとなんだか一緒になって体験できるようでうれしいんだよね。さち家の旅行記も楽しみにしているよ。

そして旅と言えば、その土地の食材が楽しいね。市場大好き!旅先の地元のスーパーなんかも好き。

こっちゃん、家族だけといるときは空も飛ぶ勢いなんだけど、ひとたびアウェイ入りすると一言もしゃべらず、ちんまり座って、まさに借りてきた猫状態になるのよ。完全に内弁慶だよね、どうしたものか。

それにしても川越チームで沖縄旅行はこれまた楽しそうだねえ。ま、どこ行っても楽しいんだけどね。
Commented by higumake at 2011-08-06 10:04
★のんきちままさん、いつもありがとうございます。この度はうれしいコメントも、私の方こそうれしいです!沖縄県在住なのですね。このブログも津々浦々いろいろな方がみてくれているんだな~とかんだか感慨深いです。宮古島!行く人行く人みなさんがいい!と絶賛する島ですね。生まれ育った場所でもないのに故郷に帰ってきたみたいとか言う・・・。ぜひぜひ行ってみたいです。その時にはいろいろ教えてくださいね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 「早寝早起き朝ごはん」が引き続... デールよ、それで隠れたつもりか? >>