のんびり夏休みの旅~沖縄の海へ

しばらくブログをさぼっておりましたが、その間海へ行ってきました!
e0105846_14123912.jpg
わが家は旅行荷物の少ない家ですが、それでも5人家族分となるとそれなりの量があるので、あらかじめボストンバッグ一つを送ってしまったのですが、翌日荷物の中に紫外線よけのスプレー缶を入れていたことに気づき、航空便にのせてもらえなかったらどうしよう~、荷物届かなかったらどうしよう~と配送会社に連絡したり、そんなときに限って追跡サービスが機能してなかったりでやきもきしましたが、無事ついていました(笑)。よかった~。

あと赤ん坊連れは早め早めの行動が吉ですね。道中いろいろな罠があるので(笑)、余裕を持って出かけたつもりが、搭乗は結構ぎりぎりでしたから~。

e0105846_14124981.jpge0105846_14125873.jpge0105846_141355.jpg
一日目は空港から「ゆいレール」に乗って首里の方を散策。魅力的な路地を見つけ、萌え萌えなひぐま夫妻でです。

e0105846_14215892.jpge0105846_1422741.jpge0105846_14221727.jpg
e0105846_1426388.jpge0105846_14265041.jpge0105846_1427224.jpg
e0105846_14223043.jpge0105846_14223971.jpge0105846_14224826.jpg

e0105846_14272013.jpge0105846_14363274.jpg沖縄のアイスと言えば!の「ブルーシール」でアイスクリームをほおばり、クールダウンを図りました。

これもチェーン店のはずだけど、この掘たて小屋のような!店ではシングルが250円、同じものをホテルでは300円、国際通り店では280円と値段はあってないようなものです(笑)。

エネルギーチャージ完了したところで、リムジンバスに乗ってホテルへGO!

e0105846_14351325.jpge0105846_14352697.jpg
とっくに夜7時は過ぎているのにまだこんなに明るい!

e0105846_14452383.jpge0105846_1445314.jpg
晩ごはんはホテル近くのお店でハンバーガーを。ボリュームたっぷりのバーガーのお味はジューシーでおいしく、お店の人は非常に感じよく、夫はオリオンビールも飲み、みんな大満足でした。

e0105846_14554325.jpge0105846_14555443.jpge0105846_1456596.jpg
e0105846_14561974.jpge0105846_14563076.jpge0105846_14564074.jpg
翌日からはもうひたすら、ホテルのプライベートビーチ→ホテルのプール→ホテルランチ→こっちゃんはお昼寝みんなもちょっと休憩(または貝拾い)→海→プール→沖縄飯の晩ごはんというのをひたすら繰り返すという・・・。今回の旅は観光はさておき海を満喫するというのがテーマだったので、十二分に楽しみました。

色気ないけど、今回は家族みんなラッシュガードで紫外線よけ。今の太陽はもう昔のそれとは違うから気をつけないとね。こっちゃんは帽子もかぶり、海女さんのようでしょ(笑)。

そんなこっちゃん、始めこそ怖がって泣いていたけれど、ひとたび慣れてしまえば腕につける浮輪に身を任せぷかぷか浮き、自由自在に海中を動いておりました。海水を飲んでは「しょっぺい!」といいつつ口からぴゅーっと潮を吹く姿はアサリのようでもあり、非常にかわいかったです。親の手から離れ、浮輪もつけずに飛び込む様は、まさに怖いもの知らずでもありました。

e0105846_15132197.jpge0105846_15231099.jpg晩ごはんを食べたお店では、子どもたちにサンゴのペンダントを頂きました。

さっそくそのペンダントをつけ女の子っぽいけど、片手にはいつも水鉄砲のガンを持ち、いつでも戦える女こっちゃんなのでした。うーん、わが家で一番男っぽいかも・・・。
e0105846_15301752.jpge0105846_15302738.jpg






夕方のお散歩もまた楽し。

e0105846_15361932.jpge0105846_15363463.jpg
e0105846_15364823.jpge0105846_15365986.jpg
「琉球ダイニング」で夜ごはん。こちらは飲み屋さんだけど子ども椅子もあり子連れ大歓迎とありゆっくりくつろげました。海ぶどうや島豆腐、ゴーヤや紅芋が入ったサラダがおいしかった!いろいろてんぷらの盛り合わせも。てんぷらも沖縄のソウルフードみたいですね。こっちゃんは海ぶどうにハマっていました。

最終日は那覇市内へ。目指すは「牧志第一公設市場」です。新鮮な肉魚野菜、惣菜店などなどがところ狭しと並んでいる。こういうところにくると、日本もアジアのひとつだな~と思う。

e0105846_15492836.jpge0105846_15493773.jpg
e0105846_15494556.jpge0105846_15495436.jpg
そして市場のおばちゃんたちがみんなやさしいの!そしてそれじゃあ採算が取れないでしょ!というくらいなんでもくれちゃう。

200円のサータアンダギーのミックス粉を買ったら、「こどもたちたくさんいるからいっぱい食べさせてあげて!」とそれより高い黒砂糖をくれたり、300~400円のお弁当を買ったら500円のエビ天セットとチジミのパック、チンスコウ6袋にサータアンダギー、なぜかアルフォートのチョコひと箱くれちゃって、沖縄の人って大らかで太っ腹で人にやさしい、子どもにはもっとやさしい。

子連れで肩身の狭い思いを絶対にしない。だから沖縄って子だくさんでもあるのかもしれないなぁ、なんて思ったのでした。

e0105846_1614345.jpge0105846_1615357.jpg
ラストは「壺屋やちむん通り」へ。毎日使うものなのに今までろくなお茶碗を持っていなかったので、こちらの通りの店3軒で、普段使いのお茶碗を家族それぞれに選んできました。豆皿も5つ購入です。

ラッシュを避けるため早めの飛行機を予約していたので、ここでタイムアウト。14時の飛行機で帰路につきました。機内では遅めのお昼弁当を食べ、直後こっちゃんは熟睡。着陸10分前に起床で楽々でした。海がきれいでごはんもおいしくて、沖縄・・・また行きたいな~。

[PR]
by higumake | 2011-07-30 13:12 | 日々のくらし


<< 「早寝早起き朝ごはん」が引き続... デールよ、それで隠れたつもりか? >>