フリーペーパーの「ELLE COOKING」

e0105846_10174415.jpg区の契約農家直送コーナーが好きでよく行くスーパー「クイーンズ伊勢丹」。

そこのレシピカードも結構使えるのですが、最近これはよい!と思ったのは、フリーペーパーの「ELLE Cooking」。伊勢丹も雑誌「ELLE a'table」のスポンサーなのか、「ELLE a'table」そのままの雰囲気の雑誌が無料で頂けてしまうのです。

ページ数は20~24ページくらいで、25レシピ前後が写真入りの作り方付きでしっかり載っているのがうれしい。雑誌買わなくていいじゃん(笑)。

他のスーパーでもこの冊子は見かけたことがあるから、いろいろなところで配布しているのかもしれませんね。見かけたら必見です。

農家直送コーナーで、どうかな?と試しに買ってみた枝豆。茶豆がたっぷり入って一袋300円でこれはよかったです。こっちゃんとのおやつに。

原発事故後、都内産の野菜は買ってもいいか迷って、なるべく西の方や北海道のものを買っていたけれど、最近地産地消というか身土不二の考え方に戻りました。そのかわりエネルギーの高いものを選ぶようにしています。それは自分で感じ取って。

事故後「今何をたべるべきか?」という質問を受けた料理研究家の辰巳芳子先生がおっしゃっていた。何かが起きてから慌てて今何を食べたらいいかという問題ではない、大事なのは今まで何を食べ、これから何を食べていくかという毎日の積み重ね、というようなことを。試されるのはそんな日々の底力なのだと。今問題になっている低線量の放射能なんかより、汚染された現代の食の方が心配ということを言う人もいます。確かにそうなのかも。

と、一生懸命ごはんに対する気持ちを盛り上げようとするけれど、毎日のご飯作りって、夫は大人だからどうにでもできるだろうけれど、3人の子どもに関してはその命と健康がかかってもいるわけで用意する者は逃れられない・・・そのあたり下手な修行より辛いよね?というのが正直なところです~。全国の台所を守っている人々がんばれ~!ま、わたしもな。
[PR]
by higumake | 2011-08-25 08:21 | 日々のくらし | Comments(11)
Commented by さち at 2011-08-25 11:09 x

あさこちゃん

毎日のご飯問題、わかる~。
わがやなど、会食続きのオットなので平日はおろか最近は土日の仕事もあって
完全母子家庭!だから、私ひとり(+離乳食)ならさぼろうと思えばいくらでも
さぼれちゃう。納豆ごはんにお味噌汁だけとか、パルで頼んだほうれんそうロー
ルを空腹にまかせて1袋一気に食べちゃうとかね!
特に後追いされて家事がろくすっぽできず昼過ぎても今日一食もたべてない、
かーちゃん泣いちゃう…というとき、子はかわいいのだけど、反比例して自分の
気持ちがしぼんで作るの面倒になってくる。で、さぼりご飯。

しかし、これが精神的によろしくない。やっぱり囲む食卓、食べてもらう相手が
いると張り合いもあるのだけど、自分ひとりで「面倒になっていい加減に済ませた」
ご飯ほど罪悪感に満ち満ちたものはない…。心底納豆ご飯食べたいならオッケーな
んだけどね。明るいさぼりご飯はOKだが、暗いさぼり飯はいかん。
そして、生きることは食べること、食べるものが体を作る、と思うとたまに息抜
きしても基本は逃れられない。1日1回食べれば済むんだったらいいのになーなんて
思うこともある。
Commented by さち at 2011-08-25 11:11 x


としょっぱいこといっててもいけませんな。
こういうときは、他家の食卓を拝見したり、本を借りてきたりして、新しい刺激を
いれる私です。その一環で他家にもわがやの定番ごはんをご紹介。

高山なおみさんの海南鶏飯です。シンガポールの名物料理につき、夏にぴったり。
むしろエアコンをとめて蒸し暑いなかで食したい。
蒸し撮りは多めに作って、チャーハンや麺類にのせるのも良い。
酢味噌だれがおいしいんだー。「とにかく作れ!」な美味簡単な一品です
(以前mixiにも書いた気がする)。
ナンプラーはしょうゆに替えてOK。パクチー山盛りがおすすめだけど、苦手な人は
大葉でもいいと思う!

■しょうがの南国チキンライス
http://www.kyounoryouri.jp/recipe/2799_%E8%92%B8%E3%81%97%E9%B6%8F%E3%81%AE%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%B9.html

■蒸し鶏
http://www.kyounoryouri.jp/recipe/2798_%E8%92%B8%E3%81%97%E9%B6%8F.html?cmp=n221

お互い、ごはんを盛り上げるしかけを作って楽しもうね~。
がんばれ~あさこちゃん、がんばれ~私もな!
Commented by fukuroom at 2011-08-25 12:47
私も「ELLE a'table」、いつももらってきてます!(近くのピーコックストアですが)なかなかいいですよね。この夏はウー・ウェン先生レシピのピーマンの炒め物など、かなり作りました。
原発事故以降の食に関する考え方は人それぞれですね。私自身はあまり遠方から取り寄せた野菜というのもちょっと…という思いがあり(輸送にかかるエネルギーとか、何より野菜自体にストレスがありそうで…)、産地はあまり気にせず選んでいます。まあ、無頓着と言われても仕方がないですが、放射能の問題だけでなく、農薬とか添加物とかいろいろな問題があるので、短絡的な判断は避けたいところですよね。
そうはいっても…、夏休みの食事の支度は大変ですね。3人家族でくたばっている私と比べて、あさこさんはどれだけ大変なんだ!と尊敬するばかりですよ~。
Commented at 2011-08-25 21:08 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by トト at 2011-08-25 22:14 x
ELLE cooking、あまり見かけないけど
私も最近よく利用しているピーコックで置いてあるので
新しいのが出るともらってきています♪
ホント、無料とは思えない充実ぶりですよね。
レシピじゃないけど、フリーペーパーといえば東急電鉄のSALUSも好きです♪
表紙が必ずお菓子でそれも要チェックなのです。

食事は毎日の積み重ねっていうのは同感。
つわりで夕飯作りがしんどいときもあるけど、
簡単でいいからバランスよく、と自分を奮い立たせてがんばってます。
でもうちの子たち、上の子は喘息持ちで定期健診はあるけど
なんだかんだいって普段病院へはほとんど行かないんで済んでるんですよね。
生活習慣と食事、それを守るのが今の私の一番の仕事かな。
Commented by じぇい at 2011-08-27 09:52 x
あさこさん、おはようございます。夏休みお疲れさまでした!
↓私、先週土曜日の午後は家事も育児も放棄して寝室引きこもり、家庭内家出(矛盾してるけど)しましたよ。かわいいもんだ。娘一人でもヒーヒー言ってます。

毎日の積み重ね、日々の底力・・・耳が痛い。でも同感!買い物については、ずーっと揺れています。スーパー行くといろいろな意味で疲れちゃう感じ。キリがないんだけど、まぁそれを選択しているのは自分な訳で、その都度納得できればそれでいいかな。モヤモヤ。

そして、さちさんのしょっぱい方のコメント(笑)がまさに私の毎日を言い表していて・・・そこにおやつのヤケ食いなんかも加わり・・・落ち込む。それでも、元気に明るく生きていくのだー。それでいいのだー。自己完結なコメントで失礼。
あさこさんのブログから相変わらず毎日素敵な刺激いただいてます。ありがとー☆
Commented by higumake at 2011-08-29 17:28
★さっちゃん、またまたありがとう!私の方こそしょっぱい話(笑)に大共感だわ。自分一人だったらどうにでもなる。そこに乳児が一人加わっても、本当は大事だとわかっていても、なかなかね、威勢よくいろいろは作れないものです。やっぱりおいしいおいしいと食べてくれる人がいてはじめて、うんおいしいよね、と作ってよかった食べておいしいと同じエネルギー共有できるってもんじゃない。

でもやっぱり一日3食って多いよね。用意くれる人がいるなら喜んで食べるけど、自分で全部やらなきゃいけないなら、私も一日1回でいい派なのよ。

参考レシピもありがとう!暑い夏には南国のご飯がやっぱりおいしいよね!パクチーもタイ好きなのでたっぷりかけてわしわし食べたいです。ナンプラーも常備してあります、先生!いろいろ展開できるおかずというのがまたうれしい。
Commented by higumake at 2011-08-29 17:42
★ fukuroom さん、上二人の学校が始まって、負担半減です。給食ありがとう!!!!と叫びたいくらい(笑)。

そして食材の事、本当は小さな野菜くらいは本当は自分で育てなきゃいけないんじゃないかとすら思うのだけど、そんな根性はもちろんなく、だったら近所の農家さんのお世話になりたいと思いました。わざわざ空輸したり、トラックで長距離運んだりと、そういうエネルギーはなるべくなら使わない方がいいし、 fukuroom さんの言うとおり、そうやって運ばれてきた野菜にストレスを感じるのです。自分の土地と違う土地のものは本来合わないものでもあるし。

チェルノブイリの時も欧州圏がパニックになって、やれ日本の味噌がいいと言えば飛ぶように売れたりなどしたようですが、四半世紀経って健康被害は見られなかったとも言っていて。でも今回の事、いろいろ考えるきっかけになったかもしれませんね。

送信を押すところで変なキーにタッチしてしまい消えた~。・・・もう一度書き直して送信いたします。さっき書いたのと若干変わったような~
Commented by higumake at 2011-08-29 17:52
★2011-08-25 21:08 さん
今は季節問わず、スーパーに行けば何でもそろうけれど、本来は季節のもののばっかり食いがいいんですよね。地元農家コーナーってすごく生きの良さを感じますよね。

私なぞ献立に行き詰る日しか近頃はないですが(苦笑)、今日も何とか準備は出来ています。買い物には出ていないので乾物大活躍です。8月もあと3日!夏休みごはんもあとちょっとなのでなんとか頑張ってくださいね!
Commented by higumake at 2011-08-29 17:57
★トトさん、東急電鉄のSALUS!とっても読みたいのですが縁がなくって。雑誌に紹介されるくらいのフリーペーパーだったかと。無料誌もあなどれませんよね。

うちの長男も今年アレルギー性鼻炎などと言われ、少し落ち込みましたが、これも体質なのでうまくつきあっていけばいいんですよね。こういうことには食べものがとてもかかわっているようなので、食物のエネルギーバランス(陰陽)のことなども今少し勉強中です。

軽い方だとはいえ夏につわり、大変だと思います!今度もご自愛くださいね。
Commented by higumake at 2011-08-29 18:06
★ じぇい さん、ねぎらいのお言葉、ありがとうございます!じぇいさんも何年後かは・・・体験することかもしれませんよ~うふふ。
それにしても家庭内家出、いいですね~。家出、なぜか今の私には甘い響きに聞こえます。って、私も日曜日午後は家出してました。家出は精神の健康には必要ですよね!だって逃げ場ないんだもの。

食材はじぇいさんちはおっぱい飲む乳児ちゃんがいるのだから、普通よりナーバスになって当然だと思う。でも調理の仕方でエネルギーは高められるし、どうかな?と思うものも、扱う時に食材に声かけ、ありがたく食べさせてもらう気持ちがあったら、私その食材は大丈夫な気がするのです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 9歳おめでとう! 夏休み終了 >>