おやつはおやき!

ずっと興味があった手づくりおやき。雑誌で作り方を見かけた時は、これなら気軽に作れそう!と思っていたのに、メモするのを忘れ、ちっとも気軽には作れておらず・・・。しかしこの日は甘くないおやつが無性に食べたくて、そうだ!と思い立って挑戦してみました。

e0105846_1951253.jpg
なんでもそういうものだけれど、やってみれば簡単!小麦粉なんて常備してあるし、中身も冷蔵庫にあるものにちょっと手をかければオーケー。なぜ今まで作らなかったのかと首をかしげるばかりです。しかも、子どもらもおいしいとぺろり。お菓子だときりがないし、こんなお腹にたまるおやつがいい感じです。

e0105846_19515053.jpge0105846_1952518.jpge0105846_1952162.jpg
こっちゃんは茄子の味噌炒め入りの方をいたく気に入っていました。ふだんナスは苦手な癖にこれは例外なのか。

e0105846_1957112.jpgではさっそく作り方です。いろいろレシピはあるようだけれど、スーパーのちらしにのっていたものをアレンジしてみました。これでおやき5~6個分作れます。

中力粉(なければ薄力粉、私は地粉使用)100gに
砂糖小さじ1、塩ひとつまみを混ぜ、
菜種油小さじ1、水50~60ccを加えてこねる。60だとちょっとべたつく。しばらくこねていけば大丈夫。

e0105846_1958829.jpge0105846_19581994.jpg
カボチャは加熱して(※いつも私は厚手の鍋に1センチくらいの水を入れ蒸し煮しています)、適当な量をマッシュし、甘味が足りなければハチミツやメープルシロップで甘味をつける。

e0105846_19585638.jpge0105846_1959581.jpg
ナス1本は半分に切ってから斜め薄切りにし、フライパンに少量のごま油を入れて炒める。全体的に火が通ったら、味噌大さじ半分とてんんさい糖(砂糖でも)小さじ1を水少々で練ったものを入れ、炒め合わせる。私はニラと白ゴマも入れてみた。

e0105846_19572645.jpg少し寝かした生地を5~6等分し、
うち粉をしながら円形にのばし、
具を乗せて丸く包む。
カボチャ餡の方には黒ゴマをつけて目印を。

e0105846_19592888.jpge0105846_19594180.jpg
フライパンに油少しを熱し、おやきを並べ焼き色が付いたら裏返す。そこに水50ccを投入し、蓋をして水分がなくなるまで蒸し焼きしたら完成。

e0105846_200447.jpge0105846_2142232.jpge0105846_2143439.jpg
よくデパートの物産コーナーなんかで実演していたり、駅構内で売られていたりする長野の郷土料理であるおやき。子どもの頃、いろいろな種類の中から母親が選ばせてくれたものを買ってくれて、子ども心にうれしかった&おいしかった記憶が残っています。中身はピリ辛の高菜だったり、きんぴらなんかもあったし、あんこのものも。なんでもあり、みたいですね。

一度作ったら一気に敷居が下がったので、これからは当初の気持ち通り、気軽にささっと作っていきたいと思います。

[PR]
by higumake | 2011-09-03 20:32 | レシピ | Comments(19)
Commented by りん at 2011-09-03 22:09 x
とっても美味しそうですね♪
いつも、甘いおやつばかりだと、なんとなく親は罪悪感感じてしまっているので(><)私も作ってみたいと思います。
あさこさんのおやつは体にもやさしくて、なおかつ作りやすいものが多いのでいくつも真似して作らせてもらっています♪
ごはん日記も毎回とても楽しみにしています☆
Commented by toaruhi at 2011-09-03 23:50
幼少期からスナック菓子なんかよりかりんとうやおまんじゅうを好む(今もなお)わたし。
うーむ、なんともひかれます!どこがごはノイ(笑)なんですか、あさこさん?
(※ごはん日記、嬉しかったです!)
台風情報にどきどきしているここ数日、今もかなりしっかりと雨が降っている大阪です。
今日も予定していたおでかけが出来ず、そうなると息子とクッキング…でもいつものゼリー作り…
明日もどうやら雨の模様、よっしゃ!これはおやきだ!と勇んだのも束の間、なんと!小麦粉が切れている(がっくし)
いかにも、お菓子作りが不得手なわたしらしいオチです^^
パン用の強力粉しかない・・・ううう・・・
Commented by sako at 2011-09-05 10:29 x
あさこサン、おはようございます^^

遅ればせながら…ようたん!9歳のお誕生日おめでとうございます♪
あのようたんが9歳!!(笑)
な~んて、いつまでも”あのようたん”なんて言ってはかわいそうですね。
妹も生まれ、サッカー少年になり、以前より随分たくましくなったのではないですか?
わたしはようたんの将来が楽しみで仕方ないです^^
これからも心身ともに健やかに、大きくなって欲しいです!

ごはん日記!待ってました~やっほーい(←喜び過ぎ!?笑)
丼ものが多くたっていいじゃないっ!(誰!?笑)
どれもとっても美味しそうですよ^^
カツ代さんの重ねステーキいいですね!
チーズと大葉の組み合わせってすごく美味しいですよね~
大根おろしで食べるとこが、すごくそそられる~!
8月編も楽しみにしてますね♪
Commented by sako at 2011-09-05 10:29 x

おやき、以前新潟かどこかで食べましたが、
大人の食べ物、という印象を受けましたけど、
こっちゃんもようたんも美味しく食べたのなら、子供のおやつにいいですね!
そうそう!中の具はなんでもOK~だから、楽しいですよね!
それにしても、ナスの味噌炒めを気に入ったこっちゃん、渋い(笑)
そういうわたしも、子供の頃から大人舌でした^^
Commented by トト at 2011-09-05 16:02 x
私もおやき大好きです!
新潟ではよくちょっとしたお祭りなどのイベントで何種類も並んでいたし、
上越に住んでいた頃は善光寺に足を運んであつあつをほおばっていました。
おかず系おやつって成長盛りの子どもにはもってこいですよね!

おやきはフライパンで手軽にできるのも魅力的♪
多く作ったひじき煮×とけるチーズとかもGOODでした。
最近つわりが落ち着いて来たので、食欲の秋、また色々チャレンジしてみたいな。

中力粉といえば・・・
つわり開始前、はまったのがうどん作りです♪
捏ねはフープロに任せてしまいましたが(昔は根気よく踏んでいた・・・)、
何度作っても讃岐うどん顔負けの(本当か?)もっちもち感で
家族にも大好評でしたよ^^
あっ、でも家にあった薄力粉で済ませちゃっていましたが、
やっぱり中力粉で作ったほうがおいしいんだろうなあ。
Commented by 神楽坂の新米ママ at 2011-09-05 16:04 x
おやきって自分で作れるんだね!!!
なぜか、あさちゃんのレシピや作り方見てると
自分でもできるかかもって錯覚を起しちゃうんだよね。
騙されて今度作ろうかな。

ごはん日記、私も毎回楽しませてもらってますよ。
塩麹、最近初めて知りました。興味あり。
Commented by ゆり at 2011-09-05 16:19 x
おいしそうなおやき。長野に住んでいながら、ひとりで作ったことないんです、恥ずかしながら。でも夫の母がおやき得意で、時々手伝います。家庭ごとにいろんなレシピがあるんですよね。義母のつくるおやきは、もっともっとでろでろーんとしたやわらかい生地(少し置いてグルテンを出す)で具(丸ナスや野沢菜)を包み、一度フライパンで焼き、その後まとめて蒸すというものです。とっても美味しいです。
Commented by kirinjun at 2011-09-05 23:06
おやきって、作り立てが一番美味しいですよね。働いていたデパートの物産展で毎回出店していたのですが、その時々で当たり外れが(笑)だから家で作って出来立てを頬張るが一番ですね(ってもともとそういうおやつですもんね^^;)
ところで、ちょっと似たもので”じゃがいももち”は作ったことありますか?
たまたま今日、息子が保育園で出た”じゃがいももち”はすごく美味しかった、と言うんですよね。いいレシピがあったら作ってあげたいなあ、なんて。おっと、あさこさんをアテにしてはいけませんね(笑)
Commented by micchan at 2011-09-07 22:03 x
こんばんは!
以前、母子手帳にあさこさんのブログを書き写したことのあるものです。
おやき、早速今日作りました。
かぼちゃのと、さつまいものと二種類を。
娘が3個完食しました、、、。
以前、おからおやきを作って微妙だったことがあり、遠ざかっていたおやきが、ぐっと身近になりました!ありがとうございます☆
昔、長野にスキーに行った帰りに、おやき村っていうところ(いろりでおばあちゃんがおやきを焼いています)に行って、おやきを食べてから、それまでのイメージが変わっておやき大好きになったのを思い出しました。やっぱり手作りおやつが一番です☆
今年の夏は、以前あさこさんが書いておられた黒糖寒天を一体何度作ったか、、、。いつもありがとうございます!
Commented by higumake at 2011-09-08 19:47
★りんさん、またまたありがとう!そうなんです。こどもってお菓子大好きじゃないですか。でも市販の甘いものが続くと胸が痛むのです・・・。でも作るものも大変だと続かない。そんなときにはしっかり食べられて結構簡単なこんなおやつがいいですよね。
Commented by higumake at 2011-09-08 19:52
★たろさん
ごはんスランプ通称ごはスラ、ごはんノイローゼ通称ごはノイと、いずれも今年のというよりもはや永遠の流行語大賞に決定しそうな勢いですよね~!だが、毎日の晩ごはんを考えるのはおっくうでも、おやつを考えるのはたのし、それが人間だったりします。
台風過ぎ、日に日に秋っぽくなってきましたね。そんな(ごはノイな)夏も終わりかと思うとちょっとさびしくも感じたりします。あ、でもやっぱり秋はいい。栗ご飯とさんま食べたい・・・。
Commented by higumake at 2011-09-08 19:58
★sakoさん、いつもありがとう!!!あんなようたんもなんと9歳なのですよ。でも未だに謎の発言も多くまだまだ楽しめそうですよ~。
話変わりごはん、丼物だらけでもいいですか?よかった。次回はワンプレートばかりが続きますよ。乞うご期待!?そしてお肉にはお肉量以上のたっぷり大根おろしがおいしいと思う四捨五入40の夏であります。大根おろしに消化を助けてもらうのであります。
Commented by higumake at 2011-09-09 16:37
★トトさんもお好きですか、おやき。華やかさには欠けますが、近頃はこんなのがしみじみおいしく感じられます。育ち盛りにはおかず系おやつでないと、軽いスナックやクッキーではいくらあっても足りません~。本当はおにぎりがいちばんでしょうね。

そしておやきの中身にひじき煮×溶けるチーズ!それもよさそう。そのためにたくさんひじきを煮てしまいそうです。うどんも手づくりすると、なになに自画自賛な(いや、実際すごくおいしい)うどんが出来上がりますよね。素人でもこんなにおいしく作れるのだから、まずいうどんってどうやって作るんだろうね!と家族で言い合ったりしたものです(笑)。そうそう「クオカ」の何て名前だったか・・・うどん専用の粉で作ったら、まさに讃岐うどんなおいしさでした!
Commented by higumake at 2011-09-09 16:39
★ 神楽坂の新米ママ さん
錯覚でなくて本当に簡単よ。あっくんにもぜひ食べてほしいな~。赤ちゃんってなんでも両手でつかんであむあむ食べるからかわいいんだよね。小動物っぽい。(実際小動物みたいなものだ。)塩麹も写真に撮って記録するつもり満々で、まだアップ出来てないの。そのうち載せます、たぶん。
Commented by higumake at 2011-09-09 16:44
★ ゆり さん
こういうものって家庭ごとに定番中身がありそうですね。そしてレシピも家庭ごとに少しずつ違って、それらを持ち寄ったら楽しそう!お母様の作り方である焼いてから蒸すというのが正しい作り方だと思います。今度は蒸篭で蒸してみたいです。
Commented by higumake at 2011-09-09 16:47
★ kirinjun さん
そうそう、こういうのは作りたて熱々をほおばるのがおいしいのですよね。
そしてジャガイモ餅、作ったことはやはりないのですが、子どもの学校でもたまに出るようで「おいしい」と言っています。機会があったら学校の栄養士さんに聞いてみようかしら・・・。どうせならおいしいレシピで作りたいですよね~。
Commented by higumake at 2011-09-09 16:51
★micchan さん、おひさしぶりです。もちろん覚えてますとも!母子手帳に書き写してくださったというエピソードもしっかり。が、しかし、どんな内容を写してくださったのかをさっぱり忘れてしまいました(苦笑)。何書いたんだろう、わたし。気になります~。最近過去の事をどんどん忘れてしまい、先日の保護者会で夏休みの子どもの様子というのを話さなきゃいけないときに、あまりに覚えていなくて愕然としました。今と未来に生きてます(笑)!

そしてさっそく作ってくださりありがとう!長野のおやき村も非常に気になります。
Commented by kao at 2011-09-09 17:01 x
はじめまして!
娘ちゃんが産まれた頃からいつも拝見させていただいておりましたkaoと申します!
うちも末っ子が娘ちゃんと同じ1歳で、いつも“うんうん”と共感したり時には励ましていただいたり参考にさせていただいたり・・・お世話になっております!
今回思わずえいっとコメントさせていただいたのは、あまりにも“おやき”がおいしそうで(笑)以前ブログに載っていた“ゴーヤの味噌炒め”も実際作らさせていただいたところとても美味しかったです!

さっそく“おやき”も作らさせていただきました!
美味しくてカンドウしました!あのレシピのシンプルさにもカンドウです!

これからまたお邪魔させていただきます~初めましてで長々と失礼いたしました!
Commented by higumake at 2011-09-09 20:31
★kao さん、はじめまして!コメントありがとうございます。末っ子ちゃんがうちの末っ子ちゃんと同い年なのですね。もうそれだけでも親近感を・・・。こちらこそよろしくお願いします。

おやき、しみじみ系ながら心つかまれますよね。私もずっと気になっていて、この度やっと作ってみたらやっぱりおいしくて、今後もいろいろ作りそうな予感です。わたし、せっかちな面があり面倒な工程が苦手!計量が命と言われるお菓子もアレンジして大丈夫らしいと気づいてからは、いろいろアレンジして楽しんでいます。こんなおやつはごはんを作るように、ささっと作って楽しみたいですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 生中継ではないのです。 ごはん日記~7月後半編 >>