ごはん日記~きつねちらしの日

ある日の晩ごはん。いなりずし的な煮方をした油揚げを刻み、酢飯に乗せたものです。もとは料亭のまかないメニューだったと思います。いなりずしは大好きなので、これも家族みな大好きです。
e0105846_19493731.jpg
いなりずしってたまに無性に食べたくなるのですが、「食べたい」でも「作るのが面倒・・・」というときに、こちらは酢飯を詰める作業がない分簡単に作れ、稲荷寿司を食べた気分になれる。いや、ちょっと違うような気がするんだけど口の中では一緒だ~ということで。

e0105846_19495086.jpg←写真は本家のサイトからお借りしました。これが元アイデア。

で、以前再現してみた「菊乃井のきつねちらし」風弁当。今見ても、最初のが一番完成度が高い気がする。
[PR]
by higumake | 2011-09-13 07:52 | ごはん


<< うるさいのはそうくんだった。 気づいたらクッキーが焼けていました。 >>