のんびり東京散歩~勝どき・月島もんじゃ・門前仲町の巻

とあるお休みの日、上二人は弁当持参で一日千駄ヶ谷の将棋道場へ。ふたりを送ったら、夫と私とこっちゃんの3人は大江戸線に乗り換え、勝どき駅へGO!目指すは月島もんじゃ商店街です。こちらは始めて訪れましたが、このもんじゃストリート、ほんとうにもんじゃのお店ばかりでびっくり。子連れは特に、お昼ちょっと早めの入店が吉ですね。12時には店先で入店待ちの列ができているところ多々でした。
e0105846_19505666.jpg
言えばお店の人が何度でも焼いてくれます。そんなお店のおにいさんをガン見するこっちゃん。焼くパフォーマンスよりも、おにいさんが気になるようで。まずはシーフードのお好み焼きを焼いてもらいました。

e0105846_19511050.jpge0105846_1951231.jpg
そのあとは麺入りの昔ながらのもんじゃ!こっちゃんは相当お腹もすいていたようで、お好み焼きももんじゃも「あちい」「あちい」言いながらも次々と平らげていきました。このあと焼きそばも頂きました。

e0105846_19574384.jpge0105846_19575695.jpg
お腹もいっぱいになったところで、街歩き。ここは大好物の路地だらけ!しかもぐっとくるタイプのディープなものばかりで、脳内はアドレナリン大放出でした。商店街もアーケードの上の方は、コンクリートのレリーフみたいなものが多々見られておもしろいです。

e0105846_1958821.jpge0105846_19581776.jpgもんじゃのメインストリートは地図上では西仲通り商店街という名前です。


e0105846_19514963.jpge0105846_1952123.jpg
メロンパンのお店も発見。そこではメロンパンラスクなるものを購入。これ、見た目薄切りメロンパンで、でも食べればサクッと軽いラスクだ~!

e0105846_19583052.jpg
いい香りのするコーヒー豆屋さんも見つけ、毎日焙煎しているというコーヒー豆もお土産に買いました。

e0105846_20285453.jpge0105846_2029540.jpg
月島駅を超え、佃島の方へ参ります。運河?見たいなのが入り込んだ土地で、その中に神社が3つくらいあります。これは波除稲荷神社。

e0105846_20332141.jpge0105846_20333335.jpg路地と言うより、家と家のこんな隙間にお地蔵さまもいるんですよ。
e0105846_20334957.jpgすみません~という気分で路地を進んでいくと、室内のような野外のようなこんな空間が突如現れました。銀杏の木にも屋根?がかかってます。

e0105846_20411881.jpge0105846_20412925.jpg
街に水辺があるってちょっといいな、と思う。水辺都市。けど先日の台風でなのか、かなり水が増水しているような気もしました。

e0105846_20414324.jpge0105846_20415235.jpg
「佃小橋」の上からはこんな風景がみられます。
e0105846_2042495.jpg
e0105846_20421872.jpg
近代的なビル群と昔ながらな船着き場と・・・新旧ミックス・・・ぐっときます!この立て看板の下には江戸時代のいろいろが沈めてあるから勝手に掘りおこさないこととの注意書きなぞもあって、想像力を刺激されさらにぐっときました。

e0105846_2051237.jpge0105846_20511189.jpg
L字型の運河に囲まれた端には住吉神社があったのでお参り。

e0105846_20512598.jpg井戸も現役。
左写真の水門奥は隅田川。
右写真は佃の街を囲う運河。
e0105846_2051367.jpge0105846_20514735.jpg
e0105846_205213.jpg「鬼平犯課長」の舞台である石川島。


e0105846_2105378.jpg

e0105846_2052108.jpg高級マンション群の周りは川に面してぐるっと石川島公園になっています。河口近くの隅田川なので川幅も広いね。
水上バスも見えるね~と話していたら、中央大橋の向こうにはスカイツリーも見えました。新しいランドマークは本当にどこからでも見えるようになりました。

e0105846_825522.jpge0105846_826589.jpg
e0105846_8261838.jpge0105846_8262817.jpg
先ほど見た中央大橋を渡ると、無効に黄色い煙突のようなものが見えますが、そえrは日本最古の帆付き汽船の先端部らしい。実物がこちらの東京海洋大に展示してあるようですが、私たちはそのままスルーして清澄通りを北上していきます。中央区から江東区に入りましたよ。おお!さすが、モニュメント好きの江東区。やはり区界にもこんなモニュメントがあったのでした。この区、歩道に忽然と芭蕉様がいたり、橋の端にシーラカンスがいたりするんですよね。

e0105846_8264026.jpg
さらに門前仲町駅を通過して、こちらは深川不動。その参道でおはぎを買いました。

e0105846_8265325.jpge0105846_827338.jpge0105846_827135.jpg
近くの深川公園でおはぎをぱくり。よく歩いてここちよい疲れのところで、こういう甘味がすごーくおいしく感じます。こっちゃんは大して昼寝もせず終始絶好調で、こちらの公園では遊具で遊び、ワンちゃんと戯れ、満喫しておりました。さ、そろそろそうくん&ようぴを迎えに行きますかね。暑さもやわらぎ、お散歩日和になりました。

この日歩いたあたりの地図はこちらです。
[PR]
by higumake | 2011-10-03 09:21 | 日々のくらし | Comments(5)
Commented by トト at 2011-10-03 12:06 x
2年前、まだ息子が産まれる前でちょうど娘がこっちゃんくらいのときに
月島に家族3人で行ったので、懐かしくって思わずコメントです^^
メロンパン屋さん(私もラスク買いました♪)もコーヒー屋さんも
おんなじだ~!まだあるんだ~!とテンションがあがりました。

近くに佃煮の発祥地として有名な佃島もあって
老舗佃煮屋さんが3軒あるはず。
こちらも覗いてみると面白いので再訪の際には是非♪

それにしてもこっちゃん、よく歩きますね♪
うちも2才の息子は今極力ベビーカーなしで出かけて歩かせているのですが
結構頻繁になってきた魔の2才児クンの癇癪にはお手上げです(汗)
Commented by 神楽坂の新米パパ at 2011-10-03 12:44 x
おーっ、佃島界隈をたっぷり満喫しましたねぇ。

佃島の住吉神社は、うちの会社でも大祓い等々お世話になっている神社です。今は川を挟んだ湊地区にありますが、以前は佃島のまさに住吉神社のすぐ裏手の路地裏に(歩いて10秒!)、工場兼事務所兼社長の自宅があったようです(実は今も倉庫として利用しております。)

うちのちびも歩いて散歩できるようになったら、ふらっと立ち寄ってみようかと思います。
Commented by higumake at 2011-10-04 12:56
★トトさん、こんにちは。月島・・・行くまでは「人、たくさんいるのかな?」などと言っていたのですが、なになにものすごい人出でした。人気観光スポットだったのですねえ。よく考えれば銀座などにも近く、それでいてこの風情が味わえるのはなかなかないのかもしれません。トトさんなんてまた赤ちゃんが生まれたら、しばらくお散歩はお預けなので、きっと今のうちに行きたいところたくさんですね。

しかし佃煮発祥の地ということで楽しみにしていたのですが、あらかじめ特に調べては行かなかったので、歩くルートが違っていたのか、江東区に入ってから、「あれ?そういえば佃煮屋さんをみかけなかったね?」と夫とつぶやきあいました。次回はぜひ佃煮もゲットしたいなあ。
Commented by higumake at 2011-10-04 12:57
★つづき
そしてベビーカー。今の時期ってたくさん歩くほど脳細胞も発達するとかいうじゃないですか。それを差し置いても、人間の基本なんだからほんとうはもっとたくさん歩いてほしいんです。でもついつい大人の都合で面倒だと乗せちゃったりするんですよね。でもダラダラと幼稚園に入るようになってもベビーカーに乗せているのはとても恥ずかしいので、そろそろやめたいな~と思っています。でもほんと、魔のもうすぐ2歳児はすぐだっこをせがんだり、それを拒否すると大変なことにもなり、ジレンマです~。
Commented by higumake at 2011-10-04 13:02
★ 神楽坂の新米パパさん、コメントありがとう!そして今日もまたまた夫がお邪魔いたします・・・。
しかしびっくり。このあたりに勤め先があったのですねえ。住吉神社はきれいに掃き清められ、すがすがしい神社でした。今の会社が川のこっち側だっけ?ばりばりの江戸っ子会社&社長ですね。私の母の元実家も新富町、明石町、あのあたりなんですよ。
あっくんも歩けるようになったら、このあたりのお散歩もたのしいかも。ただし、至るところに川&運河があるので、川に落ちないように注意だね(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 今週のお花 シャボン玉 >>