看板

e0105846_16195057.jpgとある街かどで見かけた看板。
人にこのような注意書きを作らせてしまうとは、
この街の子どもはどんだけスピードを出すのか。
気になる。
見てみたい気がするのだが、
そもそも子どもどころか、
人も全く見かけない通りであった。

と、ひぐま家の散歩は続いていますが、
ハッと気づけば12月ではないですか!
大掃除もまだなら、年賀状も買ってないよ。
というわけで、

時間スピードゆるめて
という看板作って玄関先に掲げてもいいですか?
[PR]
by higumake | 2011-12-04 16:30 | 日々のくらし | Comments(4)
Commented by toaruhi at 2011-12-04 16:42
子どもたちにとって危ないから、ドライバーさんはどうぞ減速を…というお願いではないでしょうか?
でも、子どもどころかお人の姿がないんですよね…
そして、この字のタッチ。
ご高齢の方が、「元気なのは結構じゃが、わしらは危のうておちおち散歩もできん」と
哀願するように木札に書いて、家の中にひっこんでいるという想像(妄想?)も…

何しろ、もう一年の最後の月だという現実を見て見ぬふりしたいのはわたしもです~^^
Commented by higumake at 2011-12-04 17:32
★たろさん、なるほど~!そっちかもですね。私はもうてっきり暴走する子どもへのメッセージかと疑わず、猛烈な勢いで駆け抜ける子どもの想像ばかりしていました(笑)。でも電柱に挟んだ木札に細めの毛筆書きでは、走り抜けるドライバーさんに見えない可能性も否めず・・・そのあたりがとても心配ですね。

そしてやること一杯の12月の仕事に関しては完全に見て見ぬふりをして、とりあえず今週ある友人たちとの忘年会~その1~を楽しみに生きているところです。へへへ。
Commented by Honey at 2011-12-05 23:37 x
ああ、私もウリ坊のような元気いっぱいの子ども達を連想しました。でも、冷静に考えれば・・・車へのメッセージですよね・・・。

変な看板といえば
練馬区某所で「泥棒立入禁止地区」という看板を見たことあるよ。

そして、同じく大掃除も年賀状も手付かずな私でした。あさちゃんも同じ状態と知ってなぜかひと安心(笑)
Commented by higumake at 2011-12-07 08:32
★Honeyさん
想像逞しいもの感違いだとなんだね(笑)。
「泥棒立入禁止地区」!それ地元地域も指定したい。届け出とかは特に必要なさそうだね。
年賀状は、もうほんとやるきなし。アイデアナッシング。尻に火がついてから始めるよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< ひぐま家の夫が描く地図 サンタさんが気になってくる季節 >>