たべること~「公害を流す食べもの」のこと

これも書きかけて数ヶ月放置してあった日記です。改めてちゃんとまとめておきました。
たまに行く自然食品店でお買い物をしたら、またまた自然療法東城先生の月刊誌「あなたと健康」を無料で頂いてしまいました。

e0105846_1204632.jpge0105846_1204641.jpge0105846_1204668.jpg
今時ホームページも持たず、宣伝もせず、大切なことは自然と広まると、38年活動されている東城先生。その、自らがいただいた命を他のために使う、という謙虚な姿勢を貫き通している先生にはいつもいろいろなことを教わります。

そしていつも変わらず、家庭が明るいと社会も明るい。その家庭の中心はお母さんです。「お母さん、台所に帰りましょう」と訴える。

考える前に動く。考える前に歩き出す。後を見ず今を生きる。この今の明るさが、次々と明るく未来を照らし育てるのです、と。

かなり前ですが・・・あれがこわいこれがこわいとおろおろすることはない。エネルギーの高い自然のものをありがたく頂いて、要は不要なモノはきちんと排出できる、強く逞しい身体を持てばいいだけのことでしょ、と書いた翌日、この冊子の言葉に出会い、それで間違ってないかもと思ったのでした。どこにも逃げ場なんてなくなるかもしれないしね。

原発事故から放射能問題で神経を尖らせている人も多い。安らぐことなくおろおろするなら、細胞も不安定で疲労素を多く出し、健康被害を自ら作り出しているようなもの。(中略)

自然食を心がけ、放射性物質があっても排出する事を実行していれば大丈夫。放射能は人間の知恵。でも自然の力は人間の知恵を超えるものです。面倒くさがり、便利で簡単を追い、添加物入りの加工食品を追うのではない。

今こそ「自然に還るのだ」との自然からの愛の叫び声だと私は思っています。自然が育てた食べものを手作りしましょう。

放射性物質から身を守るより、もともと自然に守られているのに自分からはみ出したことを忘れてはいかんよとの、天からの叫び声ではないでしょうか。自分自身を守る努力をするより、自然食に帰り、既に守られている安心感で生きるなら、神経も細胞も休まり、健康に生きられます。




ざっとまとめてみます。

1:主食は玄米、または半つき米、胚芽米に雑穀を混ぜる。すりごまをごはんにふりかけて食べる。

2:自然発酵の味噌と、昆布、煮干しのだしで味噌汁を作る。具は老廃物を流す根菜類、たとえばゴボウ、大根、蓮根などや、葉野菜、ネギなどを適当に入れる。海藻を具に入れるとなお強力な放射能予防になる。

3:漬け物は必ず手づくりで発酵させたもの。ぬか漬け、醤油漬け、たくあん、白菜づけなど。これらは腸内有効菌を育て、抵抗力を強めます。

4:太陽で干した梅干しを毎日食べよう。このクエン酸が放射性物質を追いだします。

5:良質の植物性タンパク質である豆類を食べましょう。特に黒豆、大豆、小豆は毒を流す。納豆、湯葉、豆腐、油揚げ等も上手に利用しましょう。

6:飲み物は、昔から毒だしの妙薬として珍重されてきたどくだみ茶を煎じて(15分くらい煮る)濾し、ポットに入れて飲む。すぎな、よもぎ、ビワ茶、はとむぎなどを配合してもよい。番茶とブレンドするとさらに味もよくなる。

7:疲れた時は太陽干しの梅干しに、本物の醤油で適当に味をつけて、熱い晩茶をさして飲む。入浴前に飲むと脳卒中の予防にもなるし、疲労素を取る妙薬になります。蓮根、ゴボウ、人参等は公害、薬害と予防して排出します。胃腸や杯の助けにもなる。根の野菜は細胞を活気づけます。

8:体外排出も工夫と努力です。特に気をつけたい食べ物は、白砂糖お使った甘いお菓子、ジュース、アイスクリーム、チョコレート、スイーツなど。これらは細胞をゆるめて化学物質を取り込みやすい身体にするので、特に病気の人は注意。食べるなら汗を流し、よく動いてエネルギーとして使ってしまう生き方をしましょう。農薬、化学肥料、食品添加物、薬物を含む食べもの、飲み物を取らないように心掛ける。



今一番問題になっているのは放射性物質だけれど、それだけの話ではないと思う。南の方では大陸からの黄砂の害も気になるし、続々と公費対象になっていく予防接種も気になるし(子宮頸がん予防ワクチンが大丈夫なのかなと気になります・・・)、これは化学物質の多い現代に生きる私たちすべてにいえることなんだと思う。低線量のものに関しては、確かなことは分かっていないわけで、もしかしたら一転幸いするかもしれないけど、なにはともあれ健康に過ごすことなのかな、と思ったりします。しなしながら甘いもの・・・ほんとやめられなくて困ります。ごはんを作りたくない日もあって、さぼりたい気持ちもちょこちょこと・・・これもまた真には健康じゃないんだろうなあということなのでしょう。

と嘆いても現実は変わらず。昨日よりは今日、今日よりは明日の方がマシになってる・・・そんな感じで前向きに行きたいと思います。そんな新学期。今日が終わればまたお休みだ~!

[PR]
by higumake | 2012-04-06 09:00 | 日々のくらし


<< お花見弁当 ごはん日記~今更どうして?の12月編 >>