6月のお弁当たち

今日は幼稚園がお休みだったよ!危うく行くところだった。こっちゃんたちはお休みだったけど(呼ばれなかったけれど)、この週末は盆踊り大会だったみたいで、その代休だそうです。行ってないのに代休だけはあるという(笑)。さて、6月は運動会のお弁当からスタート!稲荷ずしと「神うまい!」と言わしめた塩麹から揚げに、デザートとして白玉だんごも付けました。ちょっとデザートがあるとうれしい。

e0105846_1953094.jpge0105846_1953811.jpge0105846_19531636.jpg
e0105846_1953264.jpge0105846_19533813.jpge0105846_19534884.jpg
e0105846_19535796.jpge0105846_1954693.jpge0105846_19541599.jpg
e0105846_19542573.jpge0105846_19543523.jpge0105846_19544673.jpg
e0105846_19551048.jpge0105846_19545999.jpge0105846_19552154.jpg
e0105846_1955311.jpgこっちゃんの幼稚園弁当以外にも、小学校の遠足弁当(延期になった)や、将棋大会用弁当等、休みの日も作ったり。

そして朝から蒸しパンも作ったし、面倒になるとサンドイッチに逃げたり、たこ焼きの日なんかもありました(朝から焼いている)。お弁当、実はなんでもありなのかもしれません。
[PR]
by higumake | 2012-07-09 09:24 | お弁当 | Comments(4)
Commented at 2012-07-09 12:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by higumake at 2012-07-09 15:14
★2012-07-09 12:02 さん、おお!それはそれはビッグニュースですね。でもいろいろ話を聞いていると、そちらの方が子育てには向いている環境のようにも思ったりします。というのも、カギコメさん自身がなにせとても前向きに楽しんでいらした印象だったので。
今探していらっしゃる場所、車があれば比較的近いのかもしれませんが、わが家どこへでも電車&バスなので、ちょっと遠そうです~。でも空港にアクセス便利となると、なかなかむずかしいですね。もしもしも近くに住めることになったら、一緒に子育てしたいです!
Commented by カナ at 2012-07-09 20:57 x
こうやってお弁当の写真がずらっと並ぶと圧巻ですね!
しかし、あさこさん、写真を撮るのも上手~。
私、いつも光の加減が下手で(携帯でもデジカメでも)、影がうつりこんでしまっていい具合に撮れないんですよね・・・。
なんかいいコツがあったら教えてください!

たこ焼き弁当、なかなかの衝撃です(笑)。でも、これはアリだな~。
関西人としてはマネしたいところ。そして、子どもたちが喜びそう!
うちも次男の幼稚園の弁当日(週3、その他一日は給食、もう一日は午前保育)は、私と三男の弁当も一緒に作ってます。
お昼ごはんの心配をしなくてすむから、案外ラクで。
長男の幼稚園時代から、なんとなーく定着したいい習慣です。

下の雑誌、楽しみにしています~!
編集のお仕事、ほんとにちょっとした気配りが大事なんでしょうねぇ。
わたしたちのふだんの生活にもその「相手を思う気持ち」をぜひともとりいれたいものです。
Commented by higumake at 2012-07-11 09:36
★カナさん、ありがとう。毎日のお弁当の中身は残り物を詰めただけだったりと大したことないものですが、こうして並べてみると確かに圧巻ですね。ちょっとテンションあがる。ほんと、毎日のごはんやお弁当って苦痛と言えば苦痛なんだけど、それでも続けていかなきゃいけない大事な積み重ねなのだなあと思ったり。
たこ焼き弁当おすすめよ。あとお好み焼きなんかもありだと思います。夏休みのうんざりお昼、私も朝のうちにお弁当仕込んでしまおうかな。

写真は窓辺に丸椅子持ってきて、そこにお弁当を乗せて撮っているんですよ。自然な明るさが一番ですよね。照明だとやっぱり影が映ってしまったり、暗かったり・・・。

編集ってセンスや技術ももちろん必要だし大事だと思うけれど、人相手の仕事でもあるから、その相手を思う気持ち、すっごく大事だと思うんです。それがさらりと出来る方だから、いくつもの雑誌の編集長にもなれるのだと思いました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 脱力パンダ パンダで心をつかまれました! >>