冷や汁がまだおいしい季節

ここへきてまた暑くないですか?連日33度前後あって、こどもの送り迎えだけで毎回汗だくです。なのでこんなごはんがおいしい。この夏、友人宅で頂いた冷や汁がそれはそれはおいしくて、わが家でも作ってみました。
e0105846_9313472.jpg
白ゴマはフライパンで炒って、味噌もフライパンに伸ばしてちょっと火を入れておきます。
鯵の干物は焼いておきます

e0105846_9314333.jpg
焼いた干物は身を取って、すり鉢に入れてすりすり。
先ほどの味噌と白ゴマも合わせてすりすり。そこへお出汁を少しずつ入れて伸ばしていきます。
胡瓜は薄切りにして塩振って、水気はぎゅっとしぼり、
豆腐も水っぽくならないようにちょっと水切りしておきます。
そして豆腐は崩しながら、さきほどの胡瓜と一緒に投入。
ここまで作ったら冷蔵庫へ入れ、冷たく冷やしておきます。わが家は翌朝頂くことに・・・・。

e0105846_9315256.jpg
なので朝は薬味を切って・・・(ネギを切らしていた!)

e0105846_932083.jpg
よそったごはんにかけて頂きました!夜ごはんでも私はいいのだけど、男子たちには軽いようで、わが家は朝にいただきました。しみじみおいしく、こんな日はいつにも増して、元気に動けそうな気がしてきます。
[PR]
by higumake | 2012-09-14 21:39 | レシピ


<< リバティ「ファーガス」のスモッ... うちの今日のおやつ >>