のんびり東京散歩~神保町ブックフェスティバルとカレー

e0105846_9103271.jpge0105846_9103274.jpg週末は4年ぶりに神保町のブックフェスティバルに行ってきました。午前中はようぴのサッカーがあったので、午後からのんびり。

ブックフェスティバルではありますが、本だけでなく、おいしいものの屋台もたくさんでているのです。

途中、自然食のお店でシュークリームやクッキーを買って食べたりもしました。
今年もとても混んでいましたが、ちょこちょこお買い物もできて楽しかったです。

e0105846_2059599.jpge0105846_211055.jpg

e0105846_2103555.jpge0105846_2113681.jpg長新太さんのカラーのなんじゃもんじゃ博士を見つけ一同感動したり、お値打ちの紅茶を見つけたり。

子どもたちは骸骨のプラモデル的ミニ模型(300円)や、ペーパークラフトの平等院鳳凰堂と五重塔を買ったり(半額)していました。

e0105846_9103220.jpg一通り見たところで、子どもたちがお腹すきすぎてやばいとつぶやくので、神保町と言えばカレー!タイ&インドカレー専門店の「メーヤウ」へ。が!今日はカレーフェスティバルに出店のため残念ながら閉店(涙)。

ということで、気を取り直して5時半の開店と同時に「欧風カレー ペルソナ」へ。

こちらのカレー屋さん、神保町の有名店ボンディと同じように、前菜にボイルポテトがどーんど8つも出てきました。バターと一緒に食べてもいいし、カレーに入れて食べてもおいしい。辛さも選べるので、子連れでも安心です。

お腹一杯になったので、腹ごなしを兼ね、帰りは御茶ノ水駅まで歩いて帰りました。途中道を間違え、お陰で魅力的な坂道(男坂と女坂)を見つけ、台地の境目好きとしては(マニアック!)楽しいおさんぽとなりました。
[PR]
by higumake | 2012-10-30 21:09 | 日々のくらし


<< 3才おめでとう! 動物園弁当 >>