ごはん日記~なすのはさみ煮と親子丼

友だちのさっちゃんが、娘さんと自分用にと、いつもそれはそれはおいしそうなお弁当を作っています。そのさっちゃんが参考にしているという本があるというので、それは参考にしない手はないでしょう。教えてもらった翌日には私も買ってしまいました~。お弁当の本が大好きで、ついつい手にとってしまいます。
e0105846_211935.jpg
そしてまずは、アレンジし放題という醤油だれから作ってみました。その醤油だれ利用で、茄子の挟み煮を。すぐに食べるので、味は若干薄めに調整しました。

e0105846_2111825.jpg献立:茄子のはさみ煮(厚揚げも入れて増量~)、きんぴらごぼう、小松菜の辛子胡麻和え、大根とわかめの味噌汁、五分づきごはん、出汁がら鰹節のふりかけ

しょうゆだれを作ったときに出た鰹節と昆布を細かく刻んでフライパンで炒り、白ゴマを混ぜただけのふりかけ。ちょっとしっとりとしていて高級な感じ。

次の日は、このしょうゆだれ利用で親子丼を作りました。サッカーや部活帰りではらぺこのカブトムシ・・・ちがった息子たちが、「うめー、これうめー!」と狂喜しながら食べていました。やっぱり丼ものは男子ウケ良しです。
e0105846_2112629.jpg
献立:親子丼(私はちくわも入れて増量~)、キュウリともやしの和え物、金時豆の甘煮、玉ねぎと豆腐の味噌汁

青山有紀のおばんざい弁当

青山 有紀 / 日東書院本社


お弁当の本なのだけど、もちろん普段ごはんにも最適なおかずがいっぱいです。おすすめ!
[PR]
by higumake | 2013-09-23 20:11 | ごはん


<< のんびり東京散歩~秋の新宿御苑 今週はだましだましで終了 >>