秋刀魚を食べる!

週末は毎年恒例の地域の行事。大船渡からさんま2000尾が届き、それを子どもたちや近隣の方とともに頂くという集会がありました。今年は私も行事委員のため、主催者側に回り、当日は2000尾のさんまと格闘しておりました。
e0105846_9573998.jpg
前日も夕方まで作業。当日は朝8時集合の15時解散。今日は筋肉痛です・・・。「この行事を毎週やったら痩せるよ」とは夫。確かに、毎週やったら痩せるだろう。さらに当日はこの焼き部隊の風下にいたので、全身いぶされ燻製のようになっていました。手は秋刀魚臭さがまだ残り、何を食べていても秋刀魚の香りです(笑)。でもなんだろ。学生時代の文化祭のノリで楽しかった!

e0105846_1084560.jpg
お昼は炭火焼きの秋刀魚をたっぷり頂いてきたので、夜は塩焼きでないものを。

e0105846_109036.jpg
今年は秋刀魚が高いので、今まで食べられずにいた秋刀魚。お土産に残ったさんまを8尾もらってきたので、夜は今年初の秋刀魚ごはんに。

e0105846_1091241.jpg
さらに翌日分も仕込みました。残り6尾を使って、秋刀魚の生姜煮です。

いつもこんな感じで煮ています↓
秋刀魚は頭と内臓を取り、半分に切ってから、砂糖、みりん、酒、醤油を大さじ2ずつ、水をひたひたまで注ぎ、ショウガのスライスと共に煮る。
じっくり煮れば骨まで食べられるます。圧力鍋を使えばすぐに完成です。簡単なのでぜひ!

秋刀魚ごはんに、栗ごはんに、牡蠣ごはんに、茸ごはん・・・おいしい秋がやってきてしまったなぁ(うれしい悲鳴)!
[PR]
by higumake | 2013-09-29 10:35 | ごはん


<< 雨で、延期で、芋汁なり プリキュア玩具 >>