全然すてきじゃない奥さん

はっと気づけば一週間過ぎていました。今週は久々の友だちの家におじゃましたり、保育参観があったり、親睦ランチ会があったり、中学の授業の一環の餅つきのお手伝いがあったり、友人宅で行われるどんど焼きに参加させてもらったり・・・まる一週間家に寄りつかず放浪しておりました。

e0105846_8501276.jpge0105846_8501228.jpg左はですね、午前中に用事があって、午後にも用事がある日の、冷凍うどんのお昼御飯なのですが、もう時間ないよ~と、なんと鍋ごと食べるの図です。

おまえは一人暮らしの学生か!と一人で突っ込みながらのランチでありました。

そして右は下ごしらえ済みのおかず。

帰宅が遅くなりそうな日は、朝のうちの急いで夕飯の下準備も済ませておきます(ちょっとすてきな奥さん風)。これは鮭とキノコのホイル焼き。この日はそれと炊き込みご飯、おでんの残りとキュウリとわかめの酢の物、蒸したカリフラワーという夕飯になりました。

・・・と、ここには全然すてきじゃない奥さんがいるわけですが、主婦と生活社の本物の雑誌「すてきな奥さん」・・・5月号で休刊してしまうようですね。ひぐま家を発掘してくれて、今の私のある意味生みの親とも言える雑誌だから、とてもさびしいです。

でも後続の雑誌はちゃーんと用意されているようで。私ならどんな雑誌が読みたいかな~。今の時代って何が求められているんだろう???そういうのを考えるのはちょっと楽しい❤
[PR]
by higumake | 2014-01-18 11:13 | 日々のくらし


<< 毒キノコ年賀状 近頃のパンとおやつ >>