外へ出よう!

近頃、心と頭ばかりを使っている気がする。
そして心と頭がちょっとすり減っている。
すり減っているのだけど、活性化もしているというか。
だからなのか、明け方ふと目が覚めてしまったりすると、
そのまま考え事が始まって、眠れなくなってしまったりも・・・。
あまりよくない兆候・・・。
e0105846_20222621.jpg
そんなときはだるくても、身体を動かすことにしている。
そもそも体はあまり使っていないから、身体は疲れてもいない。
だから体も使って、心と頭と同じくらいに疲れさせると、
バランスが取れる気がするのです。

それでこの週末は、歩いて大きな公園にいって、バトミントンなんかやってみたり、
(翌日筋肉痛です・・・)
日曜日は新宿御苑にお花見にも行ってきた。
外に出ること。
それが今やるべきことと思って、お弁当作って外へ出た。
近々やらなきゃいけないことはとりあえず後回しにして。

それにしても娘はどこでもいつでも元気だ。
御苑でも倒立。

e0105846_20232210.jpg
この日は薄曇りで、ちょっと肌寒くもあった。
それでも桜はちゃんと咲いていました。
今年もちゃんと咲いていました。
e0105846_20211125.jpg
e0105846_20211111.jpg
この週末は片づけもした。
心がざわざわするときは、片づけもいい。
物理的に空間が片付くと、身体も同じようにすっきりとしていきます。
家の中にも「仕事」はたくさんある、無心に働くこと。
それが人も助けてくれるのです。
労働はひとのためにするものだけではなく、自分のためにもするものなのです。


iPhoneから送信
[PR]
by higumake | 2015-03-31 00:00 | 日々のくらし


<< 打ち上げ こっちゃんのもんだいノート >>