休日おにぎらず弁当

こっちゃんがザリガニを釣りに行きたいというので、
まずは夫とこっちゃんで水辺のある公園へ。

e0105846_1243463.jpg

その後、私もお弁当を持って合流すると、
こっちゃんはとーっくにザリガニ釣りに飽きて遊んでおりました。


e0105846_1243491.jpg

公園内はすっかり緑でいっぱいに。
しばしの森林浴で、心も少しだけ晴れてきたかなあ。
なんだかどっと疲れてしまい、今日は朝から身体も鉛のように重く、
気力もほとんどゼロだったのです。

そういうときもある。

がんばらなくていいよ、と言われても、
ほんとにやめていいの?といったら許されないし、
一方で実際にがんばることをやめてしまったら、
私も生活も「終わり」という気がするんだよね。

e0105846_1243412.jpg

というわけで、こういうときはうじうじ考えてないで、
がんばってお弁当をつくってみた。
お弁当の中身はおにぎらず。
上のお重は夫と私とこっちゃん用で、
下の二つは、部活に行ってる息子その1とその2用です。
米の量、しめて4合分。

e0105846_12434100.jpg

3本だけ残っていた竹輪を天ぷらにし、甘辛いタレに付けて入れたもの、
酢飯にして納豆を入れたもの、
ツナマヨとレタスを入れたもの。
大抵どんなおかずも受け入れてしまう、おにぎらずは偉大だ!


[PR]
by higumake | 2015-06-21 00:00 | お弁当


<< おとなのたんじょうびケーキ ハッピーバースデー・ピザランチ >>