夏のおでかけ~高麗川巾着田へ

埼玉県はいいな~。
身近でちょっとした田舎を味わえる。
夫は埼玉県出身なので、たまに都民である子どもたちに
「県大会目指せよ」とか「県立の高校がいいんじゃないか」とかいい、
「県じゃない・・・」と家族にしばしば指摘されています。

e0105846_10524656.jpg

川へ向かう道。
こんな蜘蛛を発見。巣が美しい。

e0105846_11211151.jpg

川は一緒に入って遊んでいたので写真は撮れず。
水がすっごく冷たくて、かなりの納涼になりました。



e0105846_10524655.jpg

帰りはブルーベリー狩りもしました。


e0105846_10524617.jpg

さらに「阿里山カフェ」でお茶も。
これが楽しみ。

ちなみにお昼は、部活や勉強で家に残っている息子たちの分も合わせて、
スパムおむすびを作りました。
甘い薄焼き卵も挟んだので、
この甘じょっぱい組み合わせがとてもおいしかった。

無尽蔵の体力を誇るこっちゃんですが、
川の流れの急なところでの川遊びはとても疲れるようで、
帰りは電車で爆睡。
さらに下車してからの帰り道も、疲れた眠いと泣いておりました。
泣くほど疲れたらしい。
「こっちゃんも、疲れることがあるんだ~」と親も感心する川遊びの破壊的威力。
でもその後おやつを食べたこっちゃんはまた元気になり、
「完全復活してるし・・・」とやっぱり彼女の体力には感嘆するばかりです。


[PR]
by higumake | 2015-07-21 12:00 | 日々のくらし


<< 夏休み初日は片付けから! 所轄の争い?! >>