八ヶ岳のお土産

ブログと本を通して知り合って、たまに野菜を送ってくださる方が、
旅のお土産と、生トウモロコシを送ってくださった!

e0105846_958685.jpg

生でも食べられるというトウモロコシはそれなりにあるものの、
実際は、・・・茹でたほうがおいしいよね、というものが多い。
でも!これは違った!本当に甘くておいしい!


e0105846_9573792.jpg

この日の夕飯は、リビングでカレーブッフェにしたのだけど、
(キーマカレーとタイカレーの2種のみだが)
その前菜としていただきました!

献立:挽肉のドライカレー、チキンとナス筍入りのグリーンカレー、
ポテトサラダ、八ヶ岳とうもろこし。

「旅先でまで我が家のことを思い出してくれたことがとてもうれしい」
とメールをしたら、
「思い出すというより、忘れたことがありません!」
と返信が(感涙)。

さらに

「ブログを読むと、子どもたちへの、
大きくならないで~今のままでいて~という気持ちも少し薄れ、
子どもたちが大きくなることも楽しみにできるのです。
そして、毎日を真面目に、優しい気持ちで、正しく大切に過ごしたい
という気持ちを忘れずにいられます。」

そんな言葉までいただいてしまい、私のほうが励まされてしまいました。

そうだよね。世の中には色々な人がいるし、
そこで生きていればいろいろなこともあるけれど、
何があっても、自分はちゃんと生活していこう。


真面目に接している方だとは思う。
でも自分は、子どもに対しては、けっこうドライなんだな、と思い知ることが多く、
私は昔も今も心の中で、
子どもに大きくならないで~などとは思ったこともないんです。
むしろいつも、早く大きくなってくれ~と思ってる。

そしてこどもにとっては、この日々が大切とわかってはいても、
いつもいつも心をこめてなんてできないです。
こども以外のことだって、やることはたくさんあるのだから。


でも、でも。
この家族をはじめたのは自分でもあって、
そんな我が家に、3人も子どもが来てくれたのだ。

明日から二学期がはじまります。
またちょっとがんばろうかな、と思いました。

Мさん、ありがとう!


[PR]
by higumake | 2015-08-31 23:00 | 日々のくらし


<< 5歳児のチャレンジ精神 こんなときこそ片づけるのだ。 >>