すぐに何かの役に立たなくても

梶田さん、ノーベル物理学賞受賞おめでとうございます。
自身と同じ高校出身ということで、夫がやけによろこんでいました(笑)。

e0105846_1251435.jpg

この受賞がいいなと思ったのは、
受賞会見でご本人が話されていたことから。

「この研究は何かすぐ役に立つものではないが、
人類の知の地平線を拡大するようなもの。
研究者の好奇心に従ってやっている。
純粋科学にスポットを当ててもらいうれしい」
というコメント。

現代は目先の利益や即戦力ばかり求められていて、
実際、できるだけ早く、できるだけ安く、できるだけ労力をかけず、
できるだけの成果を上げることを良しとする風潮がある。
実益に結びつかないと、国立大の文系を廃止するとまで言っていたしね。
子どもですら自らが学んでいることに
「これが何かの役に立つのですか?」と質問する。

すぐに役に立つことももちろん大事なのですが、

でも・・・

すぐに何かの役に立たなくても、
大切なことはあるのだと思いたいのです。

[PR]
by higumake | 2015-10-07 12:00 | 日々のくらし


<< やりそうで意外とやらないことを... ままごとカップケーキ >>