営業終了・・・してみたい・・・。

どこかに勤めて働いているわけではないので、区切りがないんです。
もうちょっとやっておきたいな、ここまでは終わらせたいなと思っても、
お迎えの時間が来たら子どもを迎えに行かなきゃいけないし、
おやつを用意したり、晩ごはんの準備したり、なにかと中断されます。
勤め人の時代はそれはそれで大変でした。
でも今も大変と言えば大変だなぁ・・・。思う存分残業できないし。休みないし。
たまには看板を出したいです。「本日の営業は終了しました」と。
「しばらく休みます」とも。

e0105846_1729912.jpg

上は中学校の保健室のドアに貼られていたもの。いい、すごくいい。

今日は中学校の面談がありました。
志望校と併願校確認と、今後のスケジュールについて。
第4志望校に関しても、やはり説明会と相談会には親子で行かなきゃいけないようで、
予約を入れなくては。後手後手だなあ。
でも万全を期さないとね・・・。


e0105846_172992.jpg

同じく保健室の廊下にあった今日のメモ。
聞けば毎日何かしらがつぶやかれているらしい。
空欄は「セール」?が正解か?
俳句も一句。

保健室は癒しの空間。保健室と言えば、女のやさしい先生がいて、
ちょっと綺麗だったりすると男子の憧れの的になったりするものですが、
息子たちの学校の養護教諭は、ちょっとおもしろい感じの先生。
なんていうのかな、シュールな笑いを誘う先生だったと記憶しています。

でも入学説明会でいいことをおっしゃっていたんです。

「臨海学校では遠泳します。私もこの区出身でしたので泳ぎましたね。
大変なんですよ。
でも、そういう大変なことにチャレンジし、仲間と共に達成する。やり切る。
そういう経験があると、なんとなくゲームセンター行ってダラダラ遊ぶとか、
ひとをいじめるみたいなことなんてくだらなく思えるんですね。
もっとおもしろいことを知っているから。
だからそういう経験をたくさんしてほしいと思っています。」



[PR]
by higumake | 2015-10-30 23:00 | 日々のくらし


<< アイスいろいろ 目的は違うところにある。 >>