「ほっ」と。キャンペーン

ごはん日記~ローストビーフ丼

そうくんのお祝いをしたかったのですが、
そうくんにリクエストを聞く前に、
「じゃ、ローストビーフにしようか」と献立を決めたのはこっちゃんです(^-^)

e0105846_1745560.jpg

材料を買いに行ったスーパーに、手ごろな塊肉がなく、
ちょっと遠くまで自転車を走らせ、牛肉を買ってきました。

あたたかいご飯にもみ海苔、サラダ
その上にローストビーフとさらしネギを乗せて
タレをかけていただきました。

スープは、カボチャのポタージュです。

ローストビーフは作り置きもできるので、
出来る時に作っておくと、忙しい日もイライラせずに乗り切れます(^-^)
ごはん作りも貯金できる。作り方も書いておきます。


1:牛肉は室温に戻し、塩コショウ。あればニンニクのスライスを貼りつけておく。

2:フライパンを熱し、油少々で肉をころころと転がしながら、
まんべんなく全面を10分くらい焼く。
・・・聞いたのだけど、もう少し火を入れておきたくて、
私は蓋をしつつ15分くらいかけて全面を焼きました

3:焼いたらアルミホイルで2重に包み、冷めるまで寝かす。
この間に、中まで余熱で火が入ります。

4:つけだれは、醤油とみりんが1:1。
そこに何かかんきつ類の実(ゆずとかオレンジとかなんでも)をよく洗って、
皮のままスライスしてつけ汁に入れます。
そこにさました肉をしばらくつけておきます。

5:食べる時に、薄く切って、つけだれを掛けます。



これから中学の卒業を祝う会。
ちょっと行ってきます。

[PR]
by higumake | 2016-03-15 15:00 | ごはん | Comments(2)
Commented by ymama at 2016-03-16 17:08 x
家族でお祝いご飯、素敵ですね。私も小さい頃からお祝いもおうちご飯。誕生日はちらし寿司にチョコレートケーキに…といまでも思い出すものがあります。こちら海外では日本食材は手に入りにくいものの、あるもので先日は娘の初節句のお祝いにちらし寿司など作りました。まだ娘は食べられないけれど、皆で食卓を囲んだたのしい感覚はきっとどこかに残るはず。そんな思いで今日もご飯つくりに励もうと思います😃

ローストビーフ、私は行正さんレシピの160℃オーブン焼きがいつものレシピです。海外では薄切り肉が手に入りにくいものの塊は安くおいしいので、こちらのレシピは豚でも出来るので重宝しています❗
Commented by ゆり子 at 2016-03-16 17:28 x
ローストビーフ美味しそうですね。
ご飯にのっけるんですね。
ローストビーフ、さらっと作る人凄いです。
タレも柑橘少し入れると美味しいのですね。
精肉店に今度行ったら、牛の塊肉買ってきましょうか。
こっちゃんも、お肉食べたかったのでしょうね。
私も是非食べてみたい、ひぐまさんのローストビーフ丼。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< ごはん日記~ハムエッグ丼 おやつ日記~イチゴのタルト >>