やっと梅シロップ

生協で注文していた青梅が届いたので、
さっそくシロップを仕込みました。

e0105846_1525539.jpg

と、さも自分でやったかのように書いておりますが、
なり口をひとつひとつ竹串で取り、
洗い、水気を拭いて、ビニール袋に入れて冷凍して、
砂糖と交互に瓶詰したのはすべて娘です。

梅シロップ作りは、こどものお手伝いに丁度良いです。
お手伝いと言うよりは、一人でやっているので、ひとつの仕事と言えそう。
何かが一人で出来ることで、自信もつきそうです。


[PR]
by higumake | 2016-06-03 00:00 | 日々のくらし | Comments(8)
Commented by hazuki at 2016-06-03 08:19 x
初めまして!いつもブログを拝見しています。
店頭に梅が並び始め、私も梅を冷凍しているところです。
写真の梅シロップに使用されているお砂糖の種類は何でしょうか?
白砂糖は体に良くないとかいうので、今年は氷砂糖をやめてみようかな…と考えていたところだったので、宜しければ教えてくださいm(__)m
Commented by higumake at 2016-06-03 08:26
★hazukiさん、はじめまして。
青梅は今がまさに旬ですね。作業の間も梅の香りがしてとても癒されます・・・。
わがやもしばらく白砂糖は使っていないです。今回は「花見糖」という精製度の低い砂糖を使用してみました。サトウキビが原料なので、砂糖は砂糖なのですが。
てんさい糖や同じくてんさいが原料のビートグラニュー糖もいいとおもいます。茶色の砂糖で作ると、シロップも茶色くなりますが、それがまた琥珀色で私はきれいだなと思っています。でも白っぽく仕上げたければ、先に挙げたビートグラニュー糖を使用すると、透明度の高いシロップが出来上がります。仕上がりの色は好みですね。参考になるとうれしいです。
Commented by hazuki at 2016-06-03 10:34 x
早速お返事ありがとうございます。
わが家は普段のお砂糖はてんさい糖を使っているので今年はてんさい糖でやってみます♪
色はさておき、美味しければ子供も喜んでくれるでしょう。

さて、実はわが家にも小1女子がいます。
生活チェック表の記事も、今の私にぴったりの話でした。
私の気持ちがブレブレなので、つい子供のペースに持っていかれがちです。
ホワイトボードにやることを書いたマグネットシートを貼り、出来たら裏返す…というのをやっていたのですが、今はほったらかしです。
それを放置した私にも責任があるんですよね。
改めて気づきました。
Commented by ニキータ at 2016-06-03 10:53 x
あさこさん、こんにちは〜!

我が家も徳島のひいおばあちゃんからの 梅の到着を待ってます^ ^

梅しごとを 毎年楽しみにしている、我が家の娘と長男が、今か今かとワクワクしています。

こっちゃん1人でお仕事するなんて、すごいですね〜^ ^
任された経験は子どもにとっての自信になりますよねー!
Commented by kmmtc at 2016-06-03 11:39 x
シロップづくり、なぜだか、氷砂糖で作るものだと思い込んでいました(笑)我が家は調理は白砂糖は使わずにてんさい糖などの茶色いお砂糖をちかっているので、シロップがてんさい糖などで作れるなんてうれしいです。
今回の梅とお砂糖の分量を教えていただけませんか?
Commented by higumake at 2016-06-05 09:52
★hazuki さん、おいしい梅シロップができあがるといいですね。
そして子育て・・・自分に余裕がなかったり、疲れていたり、気持ちがブレブレだったりすると、いいようにこどものペースに持って行かれてしまいますよね。まず母がしっかりゆるぎない木にならねば~とたまに心入れ替えては、またブレブレになって流されたり、その繰り返しですね~
Commented by higumake at 2016-06-05 09:54
★ニキータさん、こんにちは~!
おばあちゃんが梅を送ってくださるのですね。いいな~。梅仕事って、こどもの仕事としてちょうどいい感じなんですよね。包丁も火も使わないから、安心して任せられるし。そうして自分で作ったものをあとでおいしくいただける、自分のした仕事で家族も喜ぶって、とてもいいな、と思います。
Commented by higumake at 2016-06-05 09:57
★kmmtc さん、こんにちは。
この季節、スーパーの店頭には梅と氷砂糖とホワイトリカーがあったりするので、梅酒やシロップ作りには氷砂糖!と刷り込まれていますね。確かにゆっくり溶ける氷砂糖は、梅の抽出速度にちょうどいいらしいのですが、凍らせる方法だと、砂糖でもできるのかもしれません。
梅と砂糖は一対一です。梅1キロなら砂糖も1キロ。簡単です!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 生活チェック表 シンデレラシューズ >>