栗を食べて熊本を応援!

熊本地震から2か月。
まだまだ混乱は続いていると思うし、復興はこれからが正念場。
でも最近では、ほとんど報道もされなくなっています。
でも、あの地震が熊本で起きたのはたまたまのこと。
「彼ら」は「私たち」だったかもしれない、ということを忘れてはいけないと思っています。

e0105846_21274041.jpg

今年のおせち作りで栗を使わせてもらった自然栗本舗さんが、
すてきな企画を始めていました。



e0105846_21274163.jpg

こちらで扱っている栗は熊本産のもの。
渋皮煮と和栗甘露煮をおいしく頂くと、
それが熊本への応援にもなるというもの。

こちらでの生活もあってボランティアには行けない・・・。
でもなにか行動は続けていきたい。
そんなときに、熊本の栗を食べて、熊本を応援できるなんて
とてもうれしい企画です。


e0105846_21274394.jpg

そのままいただいてももちろんおいしいのですが、
今回は和風デザートにアレンジしてみました。

うれしい栗入り豆乳わらび餅

わらびもち粉40gと砂糖30gを豆乳300ccで溶いて火に掛けて練る。
(はじめは豆乳少量でわらび餅粉と砂糖と混ぜてから、
残りの豆乳を入れて混ぜるとだまになりにくいです。
火が強すぎるとこげてしまうので、中火~弱火で。)
とろりと固まってきたら、冷水にとって、食べやすい大きさにちぎる。

それをうつわに入れて、あんこときな粉と栗とトッピング。
黒蜜をかけていただきます。
豆乳の代わりに、水でも、牛乳でも作ることができます。

どらやきとか、おまんじゅうとか、白玉あずきとか・・・
そこに栗が入っているだけでちょっとうれしかったりします。
一粒の栗がもたらす小さな幸せ!

[PR]
by higumake | 2016-06-14 00:00 | 日々のくらし


<< ビーズのブレスレット ベランダハーブ >>