じゃがいも掘り

家族3人で、芋掘りに行ってきました。
毎年やっていたもののようですが、わが家は今年初参加。
これが、楽しい!

e0105846_9394664.jpg
やはり、何かを収穫するという行為は、
自分の食べるものを得るという行為なので、
本質的にうれしいものなのかもしれません。

さらにお日様の下で、
ひたすら作業に没頭するという行為が
心にも体にも非常に心地よかった。

土を耕し、苗を植え、お天気を気にし、
肥料を与え、水を与え、虫がつかないように世話をし・・・
などと言った大変な部分は抜きのおいしい部分のみというのが
なんとも申し訳ないのですが・・・。

しかし、食べるものを作れるということは強いな
ということも改めて感じた。


e0105846_9394660.jpg

こんなに採れた!
しばらく、ジャガイモ料理を楽しみたいと思います。

[PR]
by higumake | 2016-06-28 08:00 | 日々のくらし | Comments(2)
Commented by eikototoro at 2016-06-28 15:58 x
立派なジャガイモですね!いい経験でしたね。
我が家も主人の実家で義母が野菜を作っているのですが、主人も義妹も一切手伝ったり収穫したりしたことがなかったそうです!
なのでなかなか時間がかかりましたが、この所少しずつ収穫をやらせてくれるようになりました。
全くおいしい所だけでホント申し訳ないのですが、こうやって食べ物ができているんだということを体験する絶好の機会だと思うので、ありがたくやらせてもらってます。
子ども達が比較的野菜好きなのも、こんなところからかも。
あっ、だから主人は野菜嫌いなのかなぁ…あんなに沢山作ってるのにT_T
Commented by higumake at 2016-06-28 17:17
★eikototoroさん、こんにちは。
子どもたちは幼稚園のサツマイモ掘りなどで毎年なにかしらの芋掘りを経験してきたようですが、私はほーんとに久しぶりに経験させてもらったように思います。ゴロゴロと大小のお芋が出てくるのは本当に楽しいですね。でもこういったものって、むしろ身近にあったらやらないものなのかな。
でもでも!自分で掘ったり採ったりした野菜となれば、興味も出て、食べて見たくもなるというもの。本当は育てるところからやったり、子どもたちにもやらせたりしたいですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< ごはん日記~とある日の3品 外遊び日和、洗濯日和 >>