癒しの空間

先月、今月と日程が合い、
こどもとペアで参加するフラワーアレンジの教室へ行ってきました。
植物を育てたり、花と触れ合ったりしていると、
それだけで癒しになるのだな、と改めて実感。

e0105846_856343.jpg

今月はお月見アレンジ。
雰囲気の違うものを二つ作らせてくれました。


e0105846_856390.jpg

説明を聞き、丈を揃え、アレンジを作って行くのは娘なのですが、
明るくそして緑がたくさんあるきれいな教室で、
花を眺めているだけでもかなり癒される!

教室で知り合ったお母さま方とも、「これ、楽しすぎますよね!」と。
(お会いできてうれしかったです!)
しかも普段集中して何かに取り組むのが苦手というお子さんでも
「今日はちゃんとやっているのでびっくり」とも。
お花にはそういう効果もあるのでしょうか。


e0105846_10133239.jpg

これは8月の「夏祭りアレンジ」
小さなひょうたんやほおずき、青リンゴも入っていてかわいい。

e0105846_10131957.jpg

小さな風鈴も付いています。

e0105846_10131991.jpg

以前読んだ風水の本曰く、
女の子は特に、普段見ているものや過ごす場所の影響を受けやすいのだとか。
「女の子はいつもきれいにきちんとしていなさい」と
おばあちゃんに言われ続けてきたという友人がいるのだけど、
そのおばあちゃんは経験上、そういうことを知っていらっしゃったのかも・・・。
もちろん男の子だって、こういうものが好きな子もいるし(うちの次男)
見るものの影響も受けるはず。

月一回でもきれいな空間でこういった花々に触れあえるのは
こどもの成長の上でもとても良いはず。
アレンジはもちろん持ち帰れるので
家がしばらく花のある空間になるのもうれしい。
こどもにも親にも、幸せなアレンジ教室なのでした。

e0105846_08315912.jpg


さらに、今回で6回参加したので、
そのプレゼントとして、こんなにかわいいブーケまで頂いてしまいました!
バジルの葉もたっぷりで、香りも楽しめます。


[PR]
by higumake | 2016-09-15 09:00 | こども


<< キャンプ2016秋@御殿場「や... 最近買ってしまったキッチン用品 >>