もっと気軽に伝えてもいいのかもしれない。

初めて行った病院はとてもきれいで、待合室が広くて、よって患者さんも多くて、
中で働いている看護師さんや検査技師さんも大勢いて、とても忙しそうにしていました。
でも診察前の看護師さんによる問診では、
丁寧に話を聞いてくれて、とても感じがよかったです。

e0105846_1950748.jpg

その中でも一人の看護師さんが、気を利かせ、本来なら中3日はかかる検査結果を、
専門医がくる日までになんとか超特急で返却してもらえないかと分析会社にお願いし、
「そして間に合いそうだから!土曜日の診察こられる?よかった!
院長先生でも見ることはできるけれど、
私は専門の先生に診てもらったほうがいいと思うのよ」
と自分のことのように喜んで連絡をくださったのでした。

その日は、連絡をくださった看護師さんもいらして
その後再びの採血も担当してくれたので、その時に
この度はいろいろ動いてくれたこと、
検査会社にかけあって間に合わせてくれたこと、
だからこうして今日、専門の先生に診てもらえたこと、
その感謝のありがとうと、心遣いがうれしかったということをお伝えしたら
その看護師さん、私より少し若いくらいの方かな、
でもこの病院ではベテランといった感じなのに
その場で涙を溜めてはらはらと泣いてしまった・・・。
「そんなこと、今まで言われたことがなかったです・・・」と。
えええ~~~~泣かしちゃったのか~~~~!?とオロオロいっしょに泣く私(^-^)

そして「つらいのは患者さんの方なのに、
そんな風におっしゃっていただけて、私の方がうれしいです。
こういう小さい病院は、小回りを効かせることができるのがメリットじゃない?
だからここで動かなくていつ動く、ってそう思ったのよ」
というようなことを話してくれました。

医者や看護師の仕事なんて、誰がどこからどう見たって人を助ける仕事です。
しかも彼らは直接、体調が悪くて困っている人を目の前で助けることができる。
そういう人たちが今まで、「ありがとう」なんて言われたことがないです
なんて、おかしいじゃないかと思いました。

仕事なんだからやってあたりまえ?
お金払ったんだからやってもらって当然?

体調悪い→病院へ行く→診てもらう→何かしてもらう
それで私達は窓口で診察費を払います。
でもお客様(この場合は患者だって)は神様じゃない。
これもまた当たり前のこととして、当たり前に享受して
それでおしまいにしてはいけない気がしました。

もっと、ふつうに、それこそこっちは当たり前に
いろいろな場所で、いろいろな人に
「ありがとう」を口に出して伝えていった方が
世界は確実に今より温かなものになるんじゃないかなあ、と。

だから
「ありがとう」なんて言葉は、わざわざ口に出して
もっと気軽に伝えてもいいのかもしれない
と思ったのでした。

[PR]
by higumake | 2016-11-16 10:00 | 日々のくらし | Comments(18)
Commented by akosukechico5483 at 2016-11-16 14:40
あさこさん、こんにちは!
そうです、全くその通りです。
「ありがとう」は決して出し惜しみしてはいけないと
私も常々思うのです。
言われた方も言った方も確実に幸せになる鍵を
手にいれられるのですから…
世界を今よりも明るくするために
「ありがとう&エアーハグ」キャンペーン実施しましょうよ(笑)
Commented by りょう at 2016-11-16 17:40 x
私も全く同感です。
「ありがとう」の気持ちは言葉にするべきです。
小さなことでも「ありがとう」。
子供にも、言葉にしなければ伝わらないと教えているのだから、大人もちゃんと言葉にしましょう。
言ったときも言われたときも、ちょっといい気持ち。
ありがとうは平和に繋がると思います^_^

あさこさん、ブログ更新は嬉しいけど、お身体お大事にして下さいね。

Commented at 2016-11-16 17:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 月海 at 2016-11-16 19:21 x
コメント久々です。
今日は用事があって、一人ランチしていた時に読んで私も泣いてしまいました。
変な人です…。母業もそうですが、仕事もやって当たり前を感謝される事ってなかなか無いですね。私もありがとう&エアーハグキャンペーン乗りまーす笑笑
まずは身近な父業を労わりたいと思います(^ ^)
Commented by なお at 2016-11-16 21:03 x
初めまして…と書くには、恥ずかしいくらい、実は、ずいぶん前から、麻子さんのブログを拝読しています。いつも、読み逃げをしてしまい、失礼いたしました。
で、今日、初めて、思い切って、コメントを送ります。

「ありがとう」ということばは、ほんとに不思議なくらい、潤滑油や柔軟剤として働くことばです。
大学を卒業して以来、接客業に従事し、お客様からいただく度に、また、途中、転職した同業での先(現職場)では、以前の職場では、ほとんど、耳にしなかった同僚同士の「ありがとう」ということばが起こす、ステキな効能、効果を肌で感じました。
「ありがとう」ということばは「有難う」と漢字で書きます。「有ることが難しい」、つまり、「存在(有る)に対して意識を傾けなくてはいけないほど、当たり前に有るのが難しい」ことなんだと思います。だから、出し惜しみをせず、積極的に、口にすべきことばだと思います。
きっと、ひとそれぞれが、少しずつでも、「ありがとう」の輪が広がると、世の中、平和になるように、穏やかになるように考えます。

麻子さんのブログは、いつも、何気ない幸せとほんとに大切なことを気づかせてくださり、ありがとうございます。
これからも楽しみにさせてくださいね。

時節柄、お身体を大切にお過ごしください。
(長々と失礼いたしました。)
Commented by こはく at 2016-11-16 21:10 x
ありがとう
私は関西に移って、この言葉をよく聞きます

スーパーでお釣りをもらうと、おっちゃんは
必ず『ありがとう』と言います
おばちゃんも大抵言っています

バス登校の子供達は 降りるときに
運転手さんに『ありがとう』と言います

私はいいなぁ〜と思ってレジでは
ありがとう😊と言うようにしています

関東だと『どうも』になるのかな?

もっと気軽に皆んなが言えるといいですね‼︎
Commented at 2016-11-16 21:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sola-1-sola at 2016-11-18 12:42
コメントははじめましてですね。
病院通いが長いとこのお話ウンウンとうなづきます。
いい病院、そうじゃない病院いろいろありますが
そこで頑張っている看護士さんも医師も
「助けてくれる存在。
きちんとありがとうが言えるって大事ですよね。
私も、できるだけ気がついた時、感じた時、素直に言えるようにと思っています。
お金を払うのだからではなく、お金を払うからこそこちらもありがとうを伝えたいといろいろな場面でも思います。
Commented by red818150 at 2016-11-19 17:46
私は、訪問看護ステーションで看護師をしています。
この記事を読んで私もウルウルきちゃいました!
ありがとうと言われたいから、看護の仕事をする訳じゃにけど、
でも、やっぱり、言われるとすごく嬉しいと感じます。
心温まるエピソードありがとうございました!
From おたんこなーす(*^_^*)
Commented by higumake at 2016-11-26 10:10
★あきこさん、こんにちは。
「ありがとう」何度言っても減らないどころか、言った自分も言われた周りも幸せな気持ちが増えますよね。そのキャンペーン、私も乗ります!
Commented by higumake at 2016-11-26 10:12
★りょうさん、こんにちは。
大切なことは子ども時代にすべて学んでいるのかもしれません。でもそれが身についているかどうかはその人次第。大人こそ率先して行動しないといけませんね。やさしい心遣いもありがとうございます!
Commented by higumake at 2016-11-26 10:15
★2016-11-16 17:41さん、それはもう胸張って誇れる仕事ですね!すてきです。それでも内容は完全なる裏方…。でもいないとまったくもって困るし、現場は回らないのですよね。こちらこそ元気をいただきました!いつもありがとうございます。
Commented by higumake at 2016-12-02 08:23
★月海さん、おひさしぶりです!
女性がひとりでいるときにいきなり泣き始めたら、気づいてしまった周りの人間は、どうしたどうした!とハラハラしてしまいますね(^-^)
でも、私と同じように感じてくださった方がいるということがとてもうれしいです!母業も仕事もやって当たり前で感謝される事ってほんとうになかなかないような気がします。だからこそ、まず「気づく」ということが大事なのかもしれません。
まずは身近なところから父業を私も労わないと!
Commented by higumake at 2016-12-02 08:28
★なおさん、はじめまして!ずっとお付き合いくださってありがとうございます。ブログはほぼ一方通行ですので、こうしてコメントくださることがうれしいです。
「有難う」や「お陰様」など、日本にはすてきな考え方や良い言葉がたくさんあるのですよね。たった一言なのに、ほんとうに不思議なくらい人間関係をよくする。私も接客業に携わっていたときには、お客様からの感謝に、一気に疲れ吹き飛ぶという経験をたくさんしました。なおさんのことばひとつひとつに、赤べこのごとくうなずく私です。これからもよろしくお願いします。
Commented by higumake at 2016-12-02 08:32
★こはくさん、おはようございます。
地域によっても、その土地独自の文化みたいなものがありますね。ありがとうの言葉をよく聞くことができる関西!いいですね~。
私もあるときからスーパーなどでお釣りのやり取りをするときに、ひとこと「ありがとうございます」と言うようにしています。向こうもありがとうございます。こちらもありがとうございます。ほんの数秒なのですが、なんだか気持ちが良いです。お子さんがバスの運転手さんにありがとうと言えるのは、親御さんもそうしてきたからなのでしょう。親の力、大事ですね~!
Commented by higumake at 2016-12-02 08:39
★2016-11-16 21:28さん、いつも見てくださりありがとうございます。夜勤明けお疲れさまでした。(って、お返事遅くてごめんなさい~)看護師さん側からの言葉、むしろこちらがうれしく心温かくなりました。
最近マンションの管理人さんと話していたときに、クレーム対応が大変みたいなことを初めて聞き、身近なところでもそうなのか・・・と悲しく思っていました。医療現場もまたそうなのですね。教育現場もそんな感じで、いつから人はこんな風になってしまったのだろう、と思います。
でも、その人の仕事やその人の存在をありがたく思っている人もいます。大変だけれどそれを励みに、私たちはがんばっていくしかないのかもしれません。
Commented by higumake at 2016-12-02 08:46
★ sola-1-sola さん、はじめまして!コメントありがとうございます。体調を崩すと普段元気に動けていた体にもまた、いままで感謝もせずごめんね~という気持ちになります・・・。お身体の具合、いかがですか。
海外だと特にそうらしいのですが、例えばホテルやレストランで同じお金を払っていても、よりよいサービスを受けられる人と、そうでない人がいるらしいです。その違いは、こちらお客側の態度やマナーの違いによるところがありそうですよね。
Commented by higumake at 2016-12-02 08:49
★red818150 さん、おはようございます。またまた看護師さんから!気持ちが伝わったようでうれしいです。
どんなことも感謝を期待してやるくらいならやるなと言われたりしますが、感謝もまた、相手に喜んでもらうためにするわけではなく、そうすることで自分も幸せになれるものなのでしょうね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 几帳面なかき揚げ しろくまちゃんのホットケーキ >>