大晦日です。

今年は食材の注文を忘れてしまったので、
今日は朝一で大きな市場へ買い出しに。
四方からの道に渋滞ができる、ものっすごい混みようでした!

e0105846_14294548.jpg

今年はこれからもうひと仕事しないといけないので、
アシスタント(娘)にもフル稼働してしもらい、
早々に仕上がる気配を見せているおせち料理です。
2の段、3の段のものは現在冷まし中。

毎年ほぼ同じものを作り、同じように詰めているつもりのおせちだけれど
毎年、ちょっとずつ雰囲気が変わるのがおもしろいところです。
おせち作りは究極のままごとだと思う。

e0105846_14294761.jpg

金柑の蜜煮と黒豆は、「熊木産業」さんのもの。
「料亭柑」「料亭豆」とネーミングにあるとおり、
中身はつやつやふっくらのしあがりです。
黒豆を上手に炊くのはむずかしいので、
誠実なお店の作ったこんなお手軽素材にも
大いに助けてもらいます。

ちなみに「栗」や「金柑」は、
オサレ食材屋「アコメヤ」さんでも
取り扱いがあるようです。



[PR]
by higumake | 2016-12-31 14:00 | 日々のくらし | Comments(2)
Commented by mahotthi at 2016-12-31 23:23
はじめまして。まほと申します。
おせち。。とってもおいしそうです!
いつもすてきなごはんの写真、とっても参考になります。これからも楽しみにしてます。よろしくお願いします。
Commented by higumake at 2016-12-31 23:31
★まほさん、こちらもにもありがとうございます!気づくのが遅くなってしまってごめんなさい。
家族の好きなものだけを詰めた品数は少なめおせちです。紅白なますはあんまり人気がないのですけどね(^-^)
いつも見てくださり、どうもありがとうございます。良いお年を!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< あけまして 百人一首を覚える >>