バレンタインも女の子だけでやるらしい

新宿伊勢丹でこんな冊子をもらってきました。

”バレンタインが男の子にささげるイベントだって誰が決めたの?
ガールズが主役でわがままに過ごしたってそろそろ良いんじゃない?”
つまり、GAL+VaientineでGalentine

という新しいバレンタインの提案だった。

e0105846_11302858.jpg

いつからか、デパートのバレンタイン特設会場は
世界のチョコラティエたちが競い合う聖地になったけれど、
ここで女性たちが買うチョコで一番予算が高いのは、
自分へのご褒美チョコという統計を見たことがあります。
真剣に選ぶのは自分用。

以前次男が、「友」と書いてある友チョコを女子からもらってきたり、
ついには男子からもチョコをもらってきて、これには本人も
「ホワイトデーにはお返ししたほうがいいんだよね?男子にだけど・・・」
とかなり戸惑いを隠せずにいたけれど、
ついに時代は男子要らないというところまで来たのか!!!
と、その昔男子にチョコをあげるあげないで
キャーキャー言ってた時代を過ごした身としては
とても感慨深かったです(^-^)

余談ですが・・・
スパッツのことをレギンスと言うようになって久しいですが、
最近ようやく夫も、スパッツではなくレギンスと言うようになりました。

新宿デパ地下で夫がつぶやく。
夫「チョコをいつからかショコラとか言いはじめたでしょ。
もうそのあたりからそれは俺の物ではなくなった感じね。
違和感を感じるんだよ、ショコラには。」

私「じゃ、これもそうでしょ。
マシュマロのことをギモーブとかいうようになったこと。」

夫「・・・ギモーブに関しては、俺はまだ知らない。
知るところまで至ってはいない。」

42歳のおじさんは
日々流行から取り残されているようなのでした。

[PR]
by higumake | 2017-01-31 12:00 | 日々のくらし


<< お手伝いポイントカード 持ち寄りごはん会覚書 >>