お店のラッピング

ちょっとお礼をしたいひとがいて、その贈り物探しの旅。
新宿に新しく出来た建物の中に入っているおしゃれなお米屋
「AKOMRYA」さんでお品を選んで包んでもらったら
そのラッピングがかわいかった!
お米の袋に入れてくれるのです。

e0105846_18172449.jpg

↑昨年のクリスマス前に花屋で買った枝モノ。
まったく枯れない。
お花もいいけれど、持ちでいえば枝モノはお得かもしれない。


紅茶好きの方には、こちらを。
おなじみ黒のロゴ入り包装紙にピンクのリボン。
「フォション」の定番の包みは、いつ見てもはっとするほどきれいです。

e0105846_18172184.jpg

e0105846_8255027.jpg

こちらはいただき物の焼き菓子。
薄い緑色の箱に深い緑色のリボン。
北欧のお菓子のようで、リボンの色が北欧の森を彷彿させる。


物の使い方とか、色の組み合わせ方とか、
世の中にはおもしろいアイデアやきれいなものがたくさんあります。
教科書は至る所に転がっているのですね。
勉強になる。


[PR]
by higumake | 2017-02-15 08:30 | 収納とくらしのアイデア | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< おやつ日記~遅ればせながらバレ... のんびり東京散歩~「おばあちゃ... >>