「ほっ」と。キャンペーン

ひぐま手芸部活動日記~交通系ICカード入れ

先日の布から、こちらのものができあがりました。
こども用の交通系ICカードケースです。

e0105846_14183423.jpg


いっしょに出かけたとしても、小学一年生はお財布などを持たず
手ぶらであることが多いので、
こういうケースがあると便利なのです。
電車やバスで出かける時にさっとこれだけ持っていけばよいので。

ベルトにくくってポケットに入れて置いたり、
首にかけっぱなしにしていたり。
「切符なくした~」ということがありません。


形は移動ポケットの変型判。
自分で考えて適当に縫ったものなのだけど
これ、なかなかよい。

「自分で縫う」というので、
娘の「Suica」入れは自分で縫ってもらいました。


カードを入れるところ以外にもう一つポケットが付いているので
そこに入れるものは自由。
娘は絆創膏を入れていました。
さすが!内科より外科にお世話になることの方が多い人である。

[PR]
by higumake | 2017-02-12 15:00 | 手づくり | Comments(4)
Commented by eikototoro at 2017-02-13 09:21 x
C&Sさんに寄って、手ぶらで出て来る方が難しい事と思われます。。とても無理ですよね。ヒマワリかわいい♪
それにしてもこっちゃんもすごいけど、ミシンやらせてあげるあさこさんすごいです!うちの小3の娘もやりたそうにしてますが、私にそんな心の余裕がなく(>_<)
低学年の黄金期、逃さないように向き合ってあげられる余裕を持ちたいものです。。
Commented by higumake at 2017-02-14 12:40
★eikototoroさん
はい、「C&S」さんは入ってしまったら手ぶらでは出てくることができませんね。(>_<)
ミシンは超スロースピードでやらせています。手縫いかってくらいのスピードです。初めのうちはひたすら雑巾を縫わせて使い方を伝授。最近やっと安心してみていられるようになりました。子どもはこういうの、やりたがりますよね。初めは「接待」だと思って、自分にちょっと余裕があるときに(ここ大事)お付き合い、でも身に着けさせてしまえば、いざってときに子どもが戦力になってくれますよ(^-^)「あれが必要」「じゃ、自分で縫っといて!」と言えるようになるので、初期投資(ミシンで接待)がんばってみてください~
Commented by eikototoro at 2017-02-14 19:17 x
接待!!
さすがです、本当に(>_<) 全くその通りですね。。
余裕のあるタイミングで初期投資、してみたいと思います。
Commented by higumake at 2017-02-15 08:44
★eikototoroさん
子どものお手伝いって、ちゃんとお手伝いとして機能するまでの仕込み期は、むしろ二度手間になったり、私が一人でやった方が全然早く効率的なもの・・・。お手伝いとはいえ、これは子どもと一緒に遊ぶ時間なのだ~接待なのだ~と思ったほうが精神的によいんですよね(^-^)
でも結果、子どもは満足し、彼らの家事能力もあがり、いいことなので、ぜひぜひ余裕のあるタイミングで、ミシンもチャレンジさせてみてくださいね。彼らの「できた!」の笑顔は見ているこちらもうれしいものですし。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< のんびり東京散歩~「おばあちゃ... 布山積み上げてどうする >>