心の栄養を溜めるには・・・

昨日、お知らせなどのプリントを整理していたら
こんなものが出てきた。
これ、中学校で長男がもらってきたもの。
何かの授業で使ったもののようです。
中学生、こういうことも学んでいるのですね。

e0105846_8322320.jpg

詳しくはきちんと学んでいないのでわからないのですが、
ストロークとは、自分や他人の存在や価値を認めるための言動や働きかけのこと。
心の栄養になるもののようです。

上記のプリントのそれぞれのタイトルは
それがたまりにくくする思い込みなので、
否定的な「貧困の法則」の方。
なので、その逆「富裕の法則」を実践することが
心豊かに暮らせるコツのようです。

つまり、

褒めることがあれば人を褒めよう。
ほめ上手になれます。
分かってほしいことややってほしいことがあれば伝えよう。
求め上手になれます。
嬉しいことを言われたら素直にもらおう。
褒められ上手になれます。
嫌なことを言われたら無理してもらわなくても良い。嫌と伝えよう。
少しだけ断り上手になれます。
誰も認めてくれなくても、自分自身を認めてあげよう。
元気になります。


これ、大人も学び実践できたらよいのではないかと思い、覚書。

[PR]
by higumake | 2017-02-28 00:00 | 日々のくらし


<< のんびり東京散歩~すみだ北斎美術館へ お弁当日記~なにもないときは缶... >>