新学期の朝の風景

だいたい新学期の準備と言うのは前日にする。
足りないものだとかは買い足さないといけないのだけれど、
いつも直前にならないとしない。なぜかできない・・・。
親がそうなので、子どもも!

e0105846_09122178.jpg

「雑巾が必要だったんだよね・・・」と
次男が少しの期待を込めてつぶやいたのが始業式前日の夜23時。
私が「きた~~~っ!」と一言叫んだのを見て、
「大丈夫・・・自分で縫う」と次男。
そして今朝、朝食後に雑巾縫ってました(^-^)
朝から優雅と言えば優雅、自立しているといえば自立しています。

が、
「今日から夏服?」
と、きみ何年学生やってるんだよ?
というとんちんかんな質問をしてきたので
大丈夫かな~と脱力もした父と母なのでした。

そんな新年度初日の朝の光景です。


春は断捨離の季節で、
春休み中はパソコン等々お休みしていました。
「何をするか」も大事だけれど、
「なにをしないか」を考え、選び、
「しない」ということを実行することも大切だな
というようなことを思いました。


今年度も始まりました。
新しい園、学校、会社、新しいクラス等々で
皆が幸せに暮らせますように。


[PR]
by higumake | 2017-04-06 09:00 | こども | Comments(10)
Commented by junchan1117 at 2017-04-06 13:34
雑巾を自分で縫う、しかもミシンで。。。
何でもやらせるっていう躾、改めて凄く大事だと、感心しました!
いいですね、ひぐま家!
Commented by higumake at 2017-04-06 14:43
★私の「えええ~っ(今、言う?)」というブーイングで事態を察し、観念して自分で縫うことにしたようです(笑)。
始めは手縫いしようとしていましたが、「だめだ、間に合わない!」とミシンを出してきて縫っていましたよ。
Commented by miwa at 2017-04-06 21:03 x
あさこサン♪ご無沙汰してまーす❤
ようたん!!ようたんはそうでなくっちゃ!!
今日から夏服?あるあるあるある(笑)
何年学生やってるの?って何度言ったことか・・・。
普通は指折り数えて楽しみにする長期休みもまったく気にしていないので、直前になって「え?一か月も休みなの?ラッキー♪」って・・・。
私とはまったく異なる世界に生きている息子の頭の中を覗いてみたいです(苦笑)
Commented by higumake at 2017-04-07 09:18
★miwaさん、お久しぶりです!
まだ肌寒い4月に、ただ「区切りっぽくはある」という理由だけで「今日から夏服?」発言・・・これもまた「あるある」話なのですね…。
今日は中学の入学式なのですが、在校生も登校するみたいで「なんか学校あるみたい。ほんとうにあるのかな?」とつぶやいているので、もうほんとうに大丈夫なのかと思いますよ。
大先輩の息子君、元気にしていますか?
Commented by miwa at 2017-04-07 14:08 x
分かります!同じつぶやき聞き覚えが(苦笑)
で、自分の書いた連絡帳(ノートだけはしっかり書くタイプ)を見直して、あ、大丈夫だった学校あるみたいって。
「区切りっぽく」まさにそんな感覚なのだと思います。
一年が1月から始まるとか、新学期が4月から始まるとか、きっと息子の中では重要なことではないんですよね・・・。
しかも、中3の11月から留学してしまい、お正月とか入学式とか日本のような式典行事のない国で暮らしているので、より一層その感覚に磨きがかかってしまったのかもしれません・・・。
自分の大事ににしている部分は頑なに守りますが、元々がふわっとした感じなので、それ以外は何でも柔軟に受け入れられるので、海外生活もすんなりと馴染んでしまいましたよ(笑)。
住む場所が変わったくらいな感覚だったのでしょうか?(汗)
留学生活も3年目を迎え、卒業後の進路を決めないといけないのですが、まだまだ迷走中のようです。
どこにいても誰といても変わらないでいられる強さを持つ息子を逞しくも思う複雑な親心・・・。
先月17歳になりましたが、息子の将来の姿がまったくもって想像できません。
Commented by さんびきのこぶた at 2017-04-08 06:00 x
自分でミシンを出してきて縫うってすごいです!
わが家にも眠っているミシンが…。うーん、裁縫は苦手意識が強いんですがやってみようかなぁ。とりあえず、息子(新小2)の雑巾を縫うところから(笑)
ブログの更新がないなーと思ってたんですが、そういうことだったんですね!「なにをしないか」大切だと思います。バランスをとるためにも。
Commented by まゆ at 2017-04-08 07:00 x
こんにちは。

男子あるあるですね。分かります。そんな感じがかわいいし,謎であり,いとおしいですよね。

あさこさんも新学期の準備,前日にならないとできないという記事に,同じだあとホッとしてしまいました。
やらなきゃいけないのは分かってて,ずっと頭の片隅にある。早くやってしまえばスッキリできるから片付けましょうとかよく本に書いてありますが,直前の方がいい動きができて,いい宿題が出来たりする味をしめてしまうとそれでもいいのかなあと思ったりします。

心にハッと響く記事でした。
Commented by higumake at 2017-04-08 16:13
★ miwaさん
ああ、やはり先輩・・・同じようなご発言を既にされているのですね(笑)。
そんな息子君やうちの愚息ですが、でもちゃんと彼らの世界は持ってちゃんと生きてはいるのですよね。ただ、私たち母親にはちょっとなぞなだけで(^-^)
ふわっとした感性、けっこう大事な気がします。どこにいても、誰といても、幸せになれる。それってとても強いことだと思います。
それにしてももう17歳なのですね~~~~
Commented by higumake at 2017-04-08 16:20
★さんびきのこぶたさん
お子様たちの進級おめでとうございます!
おにいちゃんがうちの娘と同じ学年なのですよね。
ミシン初めには雑巾が一番です!こんな感じだったっけな、というのを思い出すべくちょっと触るとハードルが下がるかもしれません。そして出来上がるのは実用品。一石二鳥です(^-^)

情報が溢れ、やることもたくさんの忙しい現代人。何をするかより、なにをしないか、の方がもしかしたら大事なのかもしれないですね。
Commented by higumake at 2017-04-08 16:23
★まゆさん
そうなんです。そういうちょっとだめだめなところが逆に魅力?とでもいいますか。謎なものに惹かれるのか???

なんでもそうですよね。締め切り前の自分の集中力に驚きますよ(笑)。
みんな、YDK〈やればできる子)なのです!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< いつやるの?どこでやるの? ごはん日記~日向夏を食べる >>