10分朝ごはん

朝ごはんはサンドイッチか卵料理か、
くらいにざっくり決めたメニューのローテーションです。

以前は一度に4枚焼けるトースターを使っていたのですが
それが故障して買い替えたのは2枚ずつしか焼けないもの。
なので、3分×3回で5枚のトーストを焼くのに使用する時間は約10分。
その間に、おかずと温かい飲み物を用意する感じです。

e0105846_2151616.jpg

商店街の肉屋で買ったベーコンを使ったベーコンエッグ。
サラダを作る手間すら惜しみました。

薄くバターを塗ったトーストに蜂蜜を垂らした
蜂蜜バタートースト(名前そのまま)。
カロリーは高そうだけど、おいしいです。


[PR]
by higumake | 2017-04-20 00:00 | ごはん | Comments(2)
Commented by ゆいまま at 2017-04-20 21:31 x
こんばんは。我が家も朝は卵かソーセージにフルーツとパターン化してます。が、たまにおにぎりやうどんにすると朝のテンションが違います。バター&メイプルが子どもたちのお気に入りです。男子は4枚切りが好きですが、食欲盛りの子どもたちは何枚切りを食べますか?明日の朝はくるみ入りのパンで、今から楽しみです。
Commented by higumake at 2017-04-21 16:24
★ゆいままさん、こんにちは。毎日の晩ごはんを考えるだけでも精一杯なので、朝ごはんはほぼ固定が楽でよいです。そしてたまに違うものを出すと、お!となる。毎日違わなくてもいいのかな、と。土井先生の一汁一菜でよいという提案に近いのかもしれません。
うちもトーストは厚切りが好きです。朝は皆あまり食べないので男子でも4枚切り1,2枚です。そして学校で早弁するみたいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< お弁当日記 ごはん日記~大葉三昧、あと2束半 >>